CATEGORY @男性用育毛剤ランキング@おすすめの人気メンズ発毛剤!口コミ有



現在育毛剤はネット通販のみならずドラッグストアなどでも購入できるほど身近な商品になってきています。

その影響で続々と新しい育毛剤が開発されて世にはたくさんの種類が出回っているのですが、購入する側としてはいったい何を選んだらいいのか全く分かりませんよね。

そこでまずランキングを発表する前に、育毛剤を選ぶ上での重視するべき3つのポイントをご紹介していきたいと思います!

dp001>>詳しくはコチラ

dp002>>詳しくはコチラ

dp003>>詳しくはコチラ

このポイントを踏まえたうえで、今人気の育毛剤ランキングを発表していきます!

bubranking育毛業界の重鎮であるBUBKA(ブブカ)が堂々の1位!ミノキシジルと同等の発毛効果がありながら副作用が無いことでお馴染みの「M-034」の配合量が業界No.1であることも大きな魅力ですが、今のBUBKA(ブブカ)はそれだけじゃないんです。
最高の環境で育毛をしていく取り組みとして、BUBKA(ブブカ)は頭皮の弾力性に着目し、BOUNCE4と呼ばれる成分たちを配合しそのうえで、水分の蒸発を防ぐためにノンアルコール製法にもこだわっています!
今なら定期コースで初回5,980円で始められ、一緒についてくるBUBKAサプリで身体の内側から育毛ケアをしていくこともできます!正に育毛において隙の無いBUBKA(ブブカ)で是非効果を実感しましょう!

bubkabotan
review_b


rankingあのIQOS(イクオス)が大幅リニューアルを果たした事を皆さんご存知ですか?
話題の成分を独自調合した「Algas-2」は、M-034が誇るミノキシジルと同等の発毛効果に加えフランスの過酷な環境で育った海藻から摂れるペルベチアカナリクラタエキスの驚異的な生命力と保水力が混ざり合うことにより「Algas-2」一つで発毛と頭皮の保湿が期待できるんです!
更に育毛メソッドと称して脱毛因子の排除、頭皮や毛髪の保護ができる作りにもなっており、お客様満足度97.5%を誇る実感力の高い製品です!サプリとセットで毎月6,980円と他の育毛剤よりも圧倒的にコストパフォーマンスが良いのも特徴です。この機会にお手軽に始めてみませんか?

iqosbotan
review_b


chapranking根強い人気を誇るチャップアップ。その知名度はすさまじく、育毛剤について調べている人ならだれでも一度は名前を見たことのある製品なのではないでしょうか。
たくさんの成分を含んでいることもあり、20代から60代の薄毛まで、そして男性のみならず女性の薄毛にも幅広く対応できることが特徴です!
1度の推奨使用量も30プッシュと、頭全体にまんべんなく吹きかけることができるので、まさに育毛界のオールラウンダーと言っても過言では無いでしょう。育毛剤を使ってみたいけど何を使えばいいのかわからないという方にピッタリなため、入門編としてもおすすめです♪

chap
review_b


polypurerank育毛剤なのにモンドセレクション!?と驚かれる方も多いと思いますが、なんとこのポリピュアEXは5年連続での受賞を果たしています。
食品などで聞くことの多い賞であるため、味や美味しさで受賞されると思われがちですが、実はこの賞を受賞するために重要視されることは「品質」であると言われています。
ポリピュアEXで独自に調合されているバイオポリリン酸は特許を取っているため他の育毛剤には含まれておらず、そのバイオポリリン酸を含めた「Ultra Growth6」が大きな柱となっています。
今までに類をみない成分のかけあわせにより毛乳頭の奥へと働きかけ、AGAの原因への対処頭皮環境の改善がしっかりとできるポリピュアEXを使って、独自の新成分の実力を体感してみませんか?
polypurebotan
review_b


finjiaranking育毛の常識を超えたと言われるフィンジアの登場です。フィンジアの目玉は何と言っても「キャピキシル」「ピディオキシジル」といった2大成分でしょう。
まず、キャピキシルには毛根内の細胞を修復して強い髪の毛を作り出す作用とジヒドロテストステロンの原因となる5αリダクターゼを抑える効果があり脱毛を抑えつつ強い毛を生やすことができるというとても贅沢な機能を持っています!そしてピディオキシジルですが、これは別名ミノキシジル誘導体とも呼ばれミノキシジルの副作用を抑えつつより頭皮に浸透がしやすいように改良されたものです!
そしてこの配合量、キャピキシル5%ピディオキシジル2%は業界最大濃度でもあるので、贅沢な成分を贅沢に使ったフィンジアで是非育毛してみてください!

finjiabotan
review_b




dp001
育毛をしていく上で重要なことは、「髪の毛をいかに強く太く成長できるか」です。
男性の薄毛で一番多い「AGA」に陥る原因は、男性ホルモンのテストステロンと頭皮に存在している 5αリダクターゼという酵素が合体してできる、ジヒドロテストステロンが髪の毛の成長サイクルを短くしてしまうことだと言われています。
そのためAGA治療では5αリダクターゼの働きを阻害してジヒドロテストステロンの発生を抑えてしまうことを主流としています。そこで、育毛剤の中にも正にこの5αリダクターゼを阻害することのできる「オウゴンエキス」などの成分を含んでいるものがあるため、そこに注目してみましょう。

また、育毛剤にどれだけ優秀な成分が含まれていたとしても、頭皮環境が悪いとその効果は十分に発揮されません。例として頭皮が凝り固まった状態や毛穴に皮脂が詰まっていると、育毛剤の成分が届かないどころか髪の毛の成長を邪魔してしまう事にもつながるのです。
荒れ果てた大地では綺麗な花が咲きにくいように綺麗な髪を生やすためには豊かな頭皮を作る ことが重要なため頭皮環境を改善できる工夫がされている育毛剤を選ぶことが良い育毛につながります。
seibun002

dp002
育毛剤の中には風邪薬などと同じように使用すると副作用が現れてしまうものがあります。
せっかくお金を払って使ってみたのに副作用が出てしまった…なんてことになったら嫌ですよね。発毛成分として有名な「ミノキシジル」などは非常に高い効果を得られるものの、その反面副作用が現れやすいことで有名です。また頭皮へ与える影響として、育毛剤に含まれているアルコールの量が多いと頭皮が乾燥しやすくなってしまうといった特徴があります。

アルコールには頭皮の血行を促進できる効果がありますが、揮発性が高いため頭皮の水分が乾きやすくなってしまうのです。それにより炎症などが発生し、頭皮にダメージを与えてしまう可能性があるので注意が必要です。もちろんこれらは個人差がありますが、「ミノキシジルやアルコールを含まずとも発毛効果や血行促進のできる育毛剤」を選ぶと良いでしょう。

dp003
育毛剤は付けたそばから髪の毛が生えてくるわけでなく、普通の髪の毛が成長するために数か月かかるのと同じで効果が出るまで時間がかかるものです。そのため長期的に使用を続けることが育毛をしていくためでの必須条件なのですが、それには育毛剤の値段が非常に重要になってくると思います。

そこで注目すべきところは「育毛剤を安く買えるサービスがあるかどうか」です。そのサービスの一つとして「定期購入」が代表として挙げられ、定期購入コースがある育毛剤は大体単品で買うよりも安く送料や手数料がカットされて、おまけでサプリがついてくるようなこともあります。

割引やおまけがつくのも魅力的ですが、定期購入のもう一つの特徴は「使い切った後にわざわざ注文する必要が無い」という所でしょう。多くの育毛剤は1か月で使い切る事を目安としており、単品購入の場合と毎月注文をしなくてはならないという手間があるのですが、定期購入の場合はそれがありません。使い切ってしまってから次の育毛剤が届くまでのブランクも無くなるため、極力定期購入で育毛を続けることがおすすめです。最早これらは必須条件と言っても過言ではありません。


>育毛剤TOPに戻る