アロエ育毛液の口コミと小林製薬仕込みの効果実体験@お得な購入法


アロエに育毛効果がある、ということを知っているでしょうか。一時期大ブームになったため作り方の情報も出回っており「自作していた」という方もいたのではありませんか。しかし自分で作るというのは簡単ではありません。作ったアロエが劣化してしまうような事もあり、中には「ほとんど効果がなかった」という方もいました。

今回は、あの小林製薬から出ている「アロエ育毛液」という育毛剤の紹介をしています。製薬会社として日本でトップレベルの知名度を誇る小林製薬の開発により作られたアロエ育毛液は、果たして僕の頭にどんな効果を与えてくれるのか、実際に試してみました!そんなアロエ育毛液の効果に加え、実際に使った人たちの口コミやよくある質問も調べてみました。最後にはおすすめの購入法も記載しているので、興味のある方必見です。

aroekousiki
>>小林製薬のアロエ育毛液(公式)はこちら

アロエ育毛液の口コミについて

【良い口コミ】

・頭皮が乾燥し、フケが大量に出てきてしまい、このままではいつか薄毛になってしまうのではないかと思ってたところ見つけたのがこのアロエ育毛液。アロエの良さはなんとなくですが知っていたので早速購入し使い始めたら、翌日くらいに頭皮に潤いを感じるようになり、かゆみも無くなってきたんです。1か月程度でフケも減ってきたので最高の効果が得られました。
・男女兼用なので夫婦で利用してます。40代半ばを超えたあたりから髪の毛の量が減っていることが気になり始め思い切って購入してみました。実際に利用してみると、頭皮の環境が良くなる感じがし始め、炎症もできなくなりました。さらに抜け毛も減ってるのでいい結果が出てます。
頭頂部の薄毛に悩んでいるので、育毛剤を利用してみることにしました。男性型脱毛症に効果があるアロエを含んでいるとのことでアロエ育毛液を購入。利用をはじめて、3ヶ月程度は特に変化はなかったです。しかし、4ヶ月目くらいからてっぺんの髪の毛が勢い良く立ち始めたんです。どうやら髪の毛が太くなった様子。6ヶ月程度利用すると、さらに髪の毛が元気になりました。私のてっぺんハゲもあとちょっとで気にならなくなりそうです。

【悪い口コミ】

生え際の薄毛に対応するために利用してます。特にM字部分の薄毛が気になっているので、そちらに塗布しているのですが一向に効果が得られません。M字部分には効果が得られないんでしょうか・・・。
・頭皮環境は良くなりますね。しかし、薄毛の改善はしなかったです。やっぱりアロエ程度では良い結果は出ないのかも。まだ2ヶ月しか利用してませんが、継続しようか悩んでます。
・育毛成分の配合量が少ないことが気になっていたのだが、やっぱり効果ほとんどなし。私の場合はAGAと冷え性なので血行不良による薄毛が発症していると思うんだが、配合成分が少ないとやっぱり思ったような効果は得られないのかもしれない。

【口コミから見えてくるもの】
頭皮環境の改善効果があった、とする口コミが極めて多いことがわかりました。一方で薄毛への効果については賛否両論でした。二つの口コミの傾向から見えてきたのは、「頭皮環境の悪化を原因とする薄毛には高い効果が期待できるのではないか」ということです。乾燥肌やオイリー肌、そして敏感肌の方には高い効果を発揮してくれるはずなんじゃないでしょうか。

aroekousiki
>>小林製薬のアロエ育毛液(公式)はこちら

アロエ育毛液を使ってみた感想

小林製薬のと言えば熱が出た時の熱さまシートだったり、口臭を抑えるブレスケアだったり様々なヒット商品を売り出してますよね。そんな小林製薬は、商品開発のためにアロエについて40年も研究を続けており、その研究の結果生み出されたのが、「アロエ育毛液」です。

アロエが身体に良いと言うのは昔から聞いていましたが、まさかそれを育毛剤に応用するとは…先ほどの口コミを見ても頭皮に潤いを与えてくれたり、抜け毛も減らしてくれる効果があるみたいですね。

僕の肌は乾燥にすごく弱くて、ちょっと風が強い日に外出したりするとたまに頭皮がヒリヒリしちゃったりするんです…手が乾燥してしまった時にはハンドクリームなどを塗ることはできるんですけど、それを頭皮に塗り付けることはできないので、今まで耐えるしかありませんでした。

そんな荒れてしまっている状態だからか、少し頭皮から嫌なニオイがすると妻に言われてしまったこともあります…(泣)でもそれを改善してくれる力が、このアロエ育毛液にはあるみたいなのでワクワクしてます!

商品を注文してから3日ほどでアロエ育毛液は届きました。


おぉー…なんだか製薬会社ぽいと言うか「効きそう」な雰囲気がしてきます。(語彙力が無くてスミマセン…)


箱の裏には成分や使用方法について書かれていますね。


中には緑色の半透明のボトルが入っていました。
中に入っている液体の量がわかるのがいいですね!


ボトルの横には使用量の目安がかかれています。
これなら使いすぎてたり足りなかったりした場合、ある程度把握ができそうです。


噴出口はノズルタイプです。
頭皮に近づけて塗布するタイプですね。


まずは液体チェックです。ほぼ透明の液体が出てきました。ニオイはアルコール?というかメントールのような爽やかなニオイが少しします。


実際につけてみましょう。ノズルタイプは逆さにしたら垂れてきてしまうので、塗りたい場所の近くにもっていってから逆さにするのがポイントです。


液体を塗布した後は塗り込みます。ニオイからしてスースーとした付け心地なのかなと思ったんですけど、塗った部分がスースーというよりは、しばらくしっとりしているような感覚になりました。


さっきボトルの横にある目盛りもお見せしましたが、1日2回の塗布で60日使えるみたいです。まずは2か月、じっくり検証してみるとしますか。

―――――使用から2カ月後―――――

ごめんなさい、これすごく良いです…(笑)
まずは2か月と思って使っていたんですけど、1か月目をすぎたぐらいから段々と頭皮のかゆみやヒリヒリが無くなっていく事が実感できました。
それとちょくちょく妻にニオイも嗅いでもらったりしたんですけど、以前のような嫌なニオイも段々と無くなっていったみたいです!

効果が表れ始めているのに、ここで辞めてしまってはもったいないと思い、ここで追加で2つ注文することにしてみました。

―――――使用から6カ月後―――――

もうここまでくるとアロエ育毛液が身体の一部になったと言っても過言では無いでしょう…

という冗談は置いといて、以前ヒリヒリやかゆみで悩んでたのがウソに思えるくらいに今はもうなんともありませんね。これはもう頭皮環境がしっかりと改善されたという証でしょう。そのおかげか、抜け毛の量も以前より減ったように感じます。

そしてもう一つ感じたのは、髪の毛の強さですね。使用前はなんだかぺたんとしてしまいがちだった髪が、しなやかに立ち上がってくれるようになりました。新しく生えてきたのであろう短い髪を抜いてみて確認したら、太さも増しているような気がします。

やはり頭皮って髪の毛が育つための土台であるわけですから、髪の成長のためにもしっかりと良い状態を保たなくちゃだめですね。また頭皮環境が悪化させないためにも、今後もアロエ育毛液を使い続けようと思います。

aroekousiki
>>小林製薬のアロエ育毛液(公式)はこちら

アロエ育毛液について

アロエ育毛液の特徴

■天然成分が満載の育毛剤である

育毛剤の中には、危険性のある成分を利用しているものも少なくありません。頭皮環境を悪化させてしまう可能性も少なからずあるのです。アロエ育毛液に関しては、主体的な成分はアロエエキスです。キダチアロエからとれたエキスを利用しているので、圧倒的な安全性があり、他に含まれている成分も基本的には天然系の成分が多くなっているため「安全性が高い」といった特徴を持っています。

■お試し品が利用できる

アロエ育毛液であれば頭皮との相性を低価格で調べられます。お試し品が用意されているので、そちらを利用してから本商品を購入するかを決められるのです。通販型育毛剤は数多くありますが、お試し品が用意されているものはほとんどありません。

■配合成分の数が少ない

配合成分の数が少ないということをデメリットと捉えてしまう方もいますが、必ずしもその考え方が正しくはありません。配合成分が少ないということは、一つ一つの成分の濃度が高めである、ということでもあるのです。

【アロエ育毛液の主体的な成分6つ】
・アロエエキス
・センブリ抽出リキッド
・ビタミンB6
・ヒノキチオール
・酢酸トコフェロール
・β-グリチルレチン酸

この他にもクエン酸やメントール、さらにはエタノールなども含んでいますが、それらは育毛成分というよりは育毛剤の保存成分や清涼感を求めるために利用されているものです。

アロエ育毛液の成分紹介

■アロエエキス

無農薬で自然栽培された栄養価満点のキダチアロエのエキスを抽出したものです。小林製薬のグループ会社であるアロエ製薬は半世紀にも渡って、アロエを研究し続けてきました。そのアロエの葉肉をまるごと使っているのです。濃縮したアロエエキスが「アロエ育毛液」にはたっぷりと配合されています。

【効果とは?】
大きく分けると2つの効果が期待できます。「頭皮環境改善」と「男性型脱毛症改善」の2つの効果があるとされているのです。アロエは昔から皮膚に対して良い働きをする、といったことが言われてきました。特に注目すべきは保湿作用で、頭皮の乾燥を抑え潤いをもたらしてくれます。その結果、頭皮が柔らかくなり浸透力が増して頭皮に影響が吸収されやすくなるのです。

単にアロエエキスの効果が得られやすくなるだけではなく、他の有効成分の効果も同時に狙えます。さらにアロエエキスには、5αリダクターゼの働きを阻害する効果もあります。男性型脱毛症は男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結合することによって出来てしまうジヒドロテストステロン(DHT)が関わっています。しかしアロエエキスには5αリダクターゼの活性化を阻害する作用があるので、DHTが生み出されにくくなります。AGAの改善や予防といった効果まで期待できるわけです。

■センブリ抽出リキッドと酢酸トコフェロール

センブリ抽出リキッドは、あのセンブリ茶でおなじみのセンブリのエキスを利用したものです。酢酸トコフェロールはビタミンEを加工して、保存しやすくしたり、効果が現れやすくしたものです。

【効果とは?】
この2つの成分には血行を促進させる作用があり、塗布すると塗布した部位の血管が拡張して血液の流れが良くなるわけです。それにより髪の毛を作るための栄養が毛母細胞に送られやすくなります。栄養を送られた毛母細胞が活性化してヘアサイクルを正常化する、という効果も期待できます。

■ヒノキチオール

天然樹木精油に含まれている成分です。ちなみにヒノキチオールというネーミングですが、国内のヒノキにはほとんどヒノキチオールは含まれていません。近年では、青森ひばの木を原料として製造されています。

【効果とは?】
抗菌作用や殺菌作用があります。雑菌類やカビ類、そしてダニの増殖を抑える効果があるのです。頭皮に菌が増えてしまうと負担をかけてしまいます。 例えば、アクネ菌が増えるとニキビになってしまうわけですよね。頭皮環境に役立つ成分がヒノキチオールです。

■ビタミンB6

ビタミンB群の一つです。食事などでの摂取でも身体の役に立ってくれますが、頭皮に塗布することでも効果を発揮してくれます。

【効果とは?】
皮脂の分泌量をコントロールする効果があります。男性は男性ホルモンの影響で女性に比べて約3倍もの皮脂が分泌されてしまいます。皮脂は菌の餌にもなってしまうので、過剰分泌は菌の大量繁殖を招いてしまうのです。ビタミンB6によって頭皮を殺菌することで、皮脂が多かったとしても菌の繁殖を一定に抑えることが可能です。

■β-グリチルレチン酸

漢方でもよく利用されている甘草という植物が原料となっています。その甘草から抽出される成分にグリチルレチン酸というものがあります。そのグリチルレチン酸を加水分解することで、「β-グリチルレチン酸」になるのです。

【効果とは?】
主な効果は抗炎症作用です。頭皮の赤みなどを抑制させるために含まれています。頭皮環境が悪化してしまうと、ちょっと触っただけでも赤くなってしまいます。たとえば乾燥していたり、逆に脂性肌になっていたりすると赤みが発生しやすいわけです。頭皮に炎症が起こると、その皮膚の修復に髪の毛に使われるべき栄養が吸い取られてしまうこともあります。髪の毛を作る細胞に効率的に栄養をおくるためにも、抗炎症作用は非常に重要なのです。

アロエ育毛液のよくある質問

Q.アロエ育毛液に副作用ってないの?

副作用の心配はほとんどありません。
そもそも主成分は植物のアロエのエキスです。さらに昔からお肌に対して良い機能があるということで利用されてきました。例えば、やけどの治療にも用いられてきたのです。そもそもアロエに何かしらの重篤な副作用があった、という話を聞いたことがあるでしょうか。

アロエ育毛液には様々な成分が含まれていますが、そのほとんどが天然成分です。しかも皮膚の状態を良くしてくれるような成分がアロエエキスを筆頭に多く含まれています。アロエ育毛液には、特に大きな問題点は見つかっていません。敏感肌や乾燥肌の方であっても安心して利用できる育毛剤です。

Q.アロエを使った育毛剤は自作できますか?

可能です。
キダチアロエを購入してきて、あとはホワイトリカーなどのアルコールにつけるだけで作れるのです。

ただし、自作はおすすめできません。その理由として、「アロエの質が確保されていない」というものがあります。劣化しているアロエを利用してしまうと、頭皮湿疹の原因になってしまうこともあるのです。さらに一定期間で使い切らなければ劣化してしまいます(保存期間は2ヶ月から3ヶ月程度)アロエ育毛液を買ったほうが確実な育毛が出来るので、自作での対応はすべきではありません。

Q.お試しセットってオトクなの?

【アロエ育毛液のお試しセットの内容】
・アロエ育毛液・・・30ミリリットル
・金の頭皮ブラシ
・アロエシャンプー・コンディショナー

以上がついてきて税込みで540円の価格となっているのです。しかも送料無料の設定となっています。お一人様1セット1回限りとなっています。かなりお得なセットであるようにも思えますが、このお試しセットを上回るお得さの「定期コース」について、次で説明していきます。

aroekousiki
>>小林製薬のアロエ育毛液(公式)はこちら

おすすめの購入法・解約法

おすすめの購入法

■公式ショップの定期コース「アロエ育毛液60日分チャレンジセット」がおすすめ

まずはっきりと断言できるのはアロエ育毛液を購入するときは公式ショップが一番おすすめです。Amazonや楽天などで検索をしてみても出てくるのは類似品ばかりであるどころか、様々な保証が受けられないと言うデメリットもあります。
そして、公式ショップで購入することの最大のメリットは先ほども少し触れました「定期コース」がある事です。

アロエ育毛液の定期コース「アロエ育毛液60日分チャレンジセット」では、通常価格6,264円かかる所を初回は半額の3,132円で購入することができます。
それに加え、アロエシャンプー・コンディショナーが9日分と、金のヘアブラシがプレゼントでついてきます。2回目以降のお届けも定期割引が効いて5,512円で済み、60日間隔で商品を届けてくれるのでとても続けやすい仕組みになっています。

もし60日で使い切らなかったり、もしくは早く使い切ってしまった場合には、お届け日をずらしてもらえるサービスもあるので安心ですね。

解約法、返金について

定期コースを解約する場合は、小林製薬オンラインショップののお問い合わせ窓口に直接連絡をするか、マイページで手続きをすることで解約が可能です。
また、アロエ育毛液は返金保証も行っているので、要点をまとめました。

・開封、未開封問わない
・商品到着後1年以内
・商品の中身が入っている場合に限る
・商品に同封されている返送連絡票に記入のうえ、着払いで返送する
・故意または悪意による返品・交換と判断される場合は不可

返金期間が30日以内であったり、返送には送料が必要だったりする会社が多い中で、ここまで待遇の良い返金制度はなかなかありません。

購入についてのまとめ

お試しセットの方が価格が安いためお得に見えがちですが、使用感を試そうにもある程度の期間は必要になってくるので30mlしか量が無いお試しセットでは、正直お試しできません。
それと比べてアロエ育毛液60日分チャレンジセットの場合は本商品と同じ200mlの量で試すことができるため、使用感にをじっくりと試すことができます。

そして、一度お試しセットを購入したことのある方はアロエ育毛液60日分チャレンジセットでの購入ができないというデメリットもあるので、やはりアロエ育毛液を試す場合は定期コースのアロエ育毛液60日分チャレンジセットでの購入をおすすめします。(万が一初回の利用で辞めるとなっても全額返金がありますしね…笑)

アロエ育毛液についてのまとめ

アロエ育毛液は、頭皮に対する保湿効果やAGAに対する効果に関して期待が出来ます。たとえば男性型脱毛症と頭皮環境の悪化の二つが原因で薄毛になっている、という方も多いわけです。もしも自身がそういったタイプの薄毛となっている場合には、アロエ育毛液が高い効果をもたらしてくれる可能性は高いです。特に頭皮環境が悪化に関しては絶大な効果を与えてくれることはお墨付きです。

確かに、他の育毛剤と比べて配合成分は少ないと感じるかもしれませんが、一つ一つの成分の能力の高さ、濃度の高さ、そして頭皮に与える刺激の無さというものにも目を向けるべきです。育毛剤としての価格もそれほど高くないので継続しやすい、といったメリットもあります。

そしてそれをサポートしてくれる小林製薬のサービスの良さも注目です。アロエ育毛液はおすすめできる育毛剤ですよ。

aroekousiki
この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう