【厳選】本当に効く男性発毛剤・育毛剤トップ3@効果と成分に迫る


髪が薄くなってきたからといって、肩を落としている場合ではない。そんな暇があるのなら早めの対策をしないと、今後の抜け毛が増えるのか髪の毛を復活させるのかに関わってくる。このまま黙って何もせずにハゲてしまってもいいと思っているとしたら、このページは開いていないと思う。読んでくれている君に、手っ取り早く「ハゲ」を予防、そして克服するための発毛剤・育毛剤で人気トップ3を紹介しようと思う。今から紹介する発毛剤・育毛剤は人気だけじゃなく、効果ももお墨付きの商品ばかりだ。本気で「ハゲ」をどうにかしたいと思っているのなら最後まで読んで、自分の「ハゲ」のタイプに合った発毛剤・育毛剤を選ぶ参考にしてくれ。

本当に効く発毛剤・育毛剤はこれだ!!【厳選3選】

この3つが人気の発毛剤・育毛剤トップ3だ。どの商品も長年にわたり人気の商品と言うだけあって、3商品ともどこかで耳にしたことのある名前の発毛剤や育毛剤ばかりではないだろうか。そして、この3商品が長年にわたり人気があるということは、どの商品も多くの人が使用して実際に発毛剤や育毛剤の効果を実感しているということに他ならない。

しかし、この3商品の発毛剤・育毛剤にはそれぞれに特徴があり、どうやら「ハゲ」のタイプによって効果の実感度も変わってくるのだ。要するに、どんなに効果があり人気の発毛剤・育毛剤であっても、適したものを選ばないと実際に効果を実感できないということだ。これからリアップx5プラス・BUBKA(ブブカ)・CHAPUP(チャップアップ)のメリットだけではなくデメリットも含め解説し、どんな「ハゲ」のタイプに効果を発揮するのか詳しく分析していこうと思う。発毛剤・育毛剤は長期間に渡り毎日使っていくものだ。自分の「ハゲ」のタイプに合った商品を見つける参考にしてくれ。

発毛剤リアップX5プラスはこんな商品だ!

まずは「リアップx5プラス」という商品だが、この商品は日本で唯一の発毛剤というだけあり、世間でも知名度、認知度ともにかなり高い商品だ。発毛剤と呼ばれるということは臨床実験を経て、医学的に効果を立証され認められているのだから、必ず髪が生えるというお墨付きの商品であることは間違いないだろう。リアップは2015年6月にリアップx5からリアップx5プラスに進化し発売されたわけだが、今回はその進化を遂げた最強版リアップx5プラスをオススメしよう。ハッキリ言わせてもらうが、リアップx5プラスは、ハゲ重度の人や本気で発毛したいという人にぜひ使ってもらいたいアイテムだ!

だが、注意しなくてはいけないのが、この商品はAGAに効果がある発毛剤だが、他の脱毛症には効果を発揮しないということだ。ではなぜAGAに効果的なのに、他のハゲには効き目がないのか詳しく説明をしていくから目を通してみてくれ。

リアップX5プラスがなぜ薄毛に効くのか。

リアップx5からリアップx5プラスに進化し、どうグレードアップを遂げたかというと、ピリドキシン塩酸塩・トコフェロール酢酸エステル・l -メントールが新しく仲間入りを果たし、ミノキシジルの配合量が増加したのだ。ミノキシジルの配合量が増えたということは、よりAGAにアプローチするということだ。では、他の新しい成分も、どのようにハゲにアプローチして発毛をうながすのか見ていくことにしよう。

ピリドキシン塩酸塩
ビタミンB6の一つの成分であり、タンパク質がエネルギーとして使用される過程で働く補酵素としての役割や神経伝達物質の合成に関わる。 これが不足すると皮膚・粘膜・神経の炎症が起こりやすくなるため、リアップx5プラスは過剰な皮脂の分泌が抑えられ頭皮の皮膚環境の改善効果などが期待できるぞ。
トコフェロール酢酸エステル
ビタミンEの成分で、血行不良などを改善するビタミンで、プラスされたことで皮脂の酸化を防いだり頭皮の血行の改善などの効果が期待できる。
l -メントール
この成分が加わることで、不快な芳香などを抑える作用があり、頭皮に清涼感与え、痒みなどを抑える効果が期待できる。また、局所血管拡張作用も働く。

リアップの効果が更に発揮できるよう成分が新しく加わったことで、男性特有の皮膚の過剰分泌を抑え、頭皮環境を良くすることで髪が生えやすい土台を作り上げ、効果が以前より早く実感できるようになったのだ。そしてリアップにとって、無くてはならない存在が「ミノキシジル」だ。ハゲたる者、ミノキシジルを知らない人はいないだろうが、おさらいのために一応説明をしておこう。

・ミノキシジルとは?


ミノキシジルとは、厚生労働省やFDA(アメリカ食品医薬品局)に発毛効果があると認められている成分である。元々は、高血圧の治療薬として使われていたのだが、服用していた患者たちから続々と毛髪が増加したとの報告がなされ発毛効果に注目が集まったことが始まりだ。本格的な発毛成分としての研究が始まっったことで分かったその作用とは、発毛血行を拡張する作用があり、頭皮の血行を良くすることで、血行が行き渡らず小さくなっていた毛包(髪の毛を生やす根元部分)を大きくし、発毛を促進してくれるということである。

なぜAGAの脱毛症に効果があるのかというと、AGAの場合、男性ホルモンの影響でヘアサイクルの成長期が極端に短くなり、髪の毛が十分に太く育つ前に抜けてしまうため、このミノキシジルが男性ホルモンで弱った毛包を活性化し発毛を促すというわけだ。

ちなみに、毛を生やすだけじゃなく、細く弱々しい髪を丈夫にし、産毛のような髪の毛もしっかりとした毛に育ててくれるのだ。濃度が濃ければ濃いほど、その効果は高まるといわれ、リアップでも当初1%だったミノキシジルが、リアップx5プラスでは5%に増加し、効果が表われ始めるまでに6ヵ月といわれていたが、その期間は大幅に短縮され4ヶ月になった。


(※リアップx5プラス公式サイト・リアップx5プラスの発毛データより)

効果が出るまでの速度だけでなく、肝心の毛髪量も、リアップx5プラスでは大幅にアップしているのが分かるだろう。


(※リアップx5プラス公式サイト・リアップx5プラスの発毛データより)

リアップx5プラスのデメリットをしっかり知って使おう

多いほど効果があるのなら、もっと入れてしまえばいいだろう!そう考えがちだが、実はミノキシジルにはおそろしい副作用もあるのだ。元々、ミノキシジルは血圧を下げるための薬として使われてきたため、人によっては血管拡張により血圧低下、動悸、胸の痛み、心拍が速くなる、頭痛、めまいなどの症状が表れる可能性がある。

だが、リアップx5プラスでは頭皮に直接塗るため、そういった副作用を訴える人はあまりいない。しかし皮膚への副作用を訴える人は多く、具体的に挙げると、頭皮の発疹、赤み、かゆみ、ふけ、使用した部位のほてり、かぶれ、などが人によっては起きてしまい、場合によっては逆にハゲが拡大してしまうこともあるのだ。そして使用し始めて1年を過ぎた頃から効果を実感する割合が減ってきて、逆に副作用を訴える人の割合が増えてくるのだ。

短期間だけ使用するならいいが、効果を実感できるまでには半年程度かかるのが育毛というものだ。効果を実感してから少ししか経っていないのに効果が感じられなく副作用でハゲに逆戻りしてはたまったものではない。使用中は身体の変化に注意をし、少しでも何かの異常を感じた場合にはすぐに使用を中止し、医療機関を受診するようにしよう。

育毛剤BUBKA(ブブカ)はこんな商品だ!

次に紹介するのは、「BUBKA(ブブカ)」という育毛剤だ。
BUBKA(ブブカ)は男性の薄毛やハゲの原因に特化した人気商品だから、育毛剤を検討している人だったら聞いたこともあるかもしれない。この育毛剤は人気だけじゃなく実力もお墨付きだから、BUBKA(ブブカ)という名前を知っている人はもちろん、初めて聞いたという人もチェックして読んでくれたまえ。


>>濃密育毛剤BUBKAはコチラから

BUBKA(ブブカ)がなぜ薄毛に効くのか。

BUBKA(ブブカ)のイチオシの成分はなんといっても「M-034」。戦闘機みたいな名前だなーなんてバカにしている場合じゃないぞ。その効力も戦闘機並みに凄いものなのだ。M-034の別名は「副作用の無いミノキシジル」といわれている。先ほど、ミノキシジルについてたっぷり説明したから凄さを理解できるであろう。あの効果抜群のミノキシジルが副作用なしで使えるということなのだ。

M-034
北海道のミツイシコンブを利用した天然エキスであり、副作用がないことで話題に!! それでいて、髪の毛の成長因子を増やす作用・頭皮を保湿する作用・頭皮の血管を拡張する作用があるため、ミノキシジルと同等の効果があるといわれているのだ。しかも、M-034は育毛効果にとどまらず高い保湿力も得られ、痛みがちな頭皮へ潤いももたらす。

グラフを見て分かるように正確に言ってしまえば、やはり軍配はミノキシジルに上がる。ミノキシジルと同等だが、比べると若干ミノキシジルのほうが育毛パワーがあるということだ。しかし、M-034が安全でありながらのこの効果は素晴らしいといえる。そして、このM-034が業界№1の配合量を誇っていて、しかも独自のナノリッチ製法により成分をギュッと凝縮し、従来よりも60%も増量しているのだ。

そしてBUBKA(ブブカ)は、育毛業界初!の製法や成分をいち早く取り入れていて、いうならば育毛界のスターのような存在なのである。

・業界初のノンアルコール製法


育毛剤にはアルコールが入っていることで、着け心地を良くしたり、頭皮血管を拡張させて成分を浸透しやすくしているわけだが、その反面デメリットもあるわけだ。デメリットの具体例は、頭皮が乾燥しやすくなったり、アルコールの刺激により頭皮がダメージを受けてしまったり、何より敏感肌の人は使用が難しいということ。そこでBUBKA(ブブカ)は頭皮環境を崩さない・頭皮環境を良くするために、ノンアルコール製法を取り入れた。

・頭皮の弾力性を追求
頭皮が硬い人と、頭皮が柔らかい人。どちらが良いかといえば、もちろん柔らかい頭皮だ。 頭皮が柔らかいほうが栄養が行き渡りやすいわけである。そこに着目したBUBKA(ブブカ)は業界で初めて頭皮を柔らかくする成分を配合したわけだ。

①マロニエエキス   頭皮の糖化を抑制し、弾力をよみがえらせる
②アシダバエキス   紫外線による頭皮のダメージをケアする
③シャクヤクエキス  頭皮の炎症を抑える
④大豆エキス     毛穴の皮脂を抑制しストレスのない頭皮環境へ

これらの4つの成分が、頭皮に弾力を与え髪が生えやすい肥やしを作るというわけだ。

・業界初のコラーゲン配合
育毛剤にコラーゲンってピンとこないと思うが、2016年2月に化学雑誌で、コラーゲンが過剰に出るマウスは薄毛が抑制されたという研究が発表されたのである。毛穴の奥にある毛包幹細胞はコラーゲンを含んでおり、コラーゲンが少なくなると薄毛につながるという研究結果が明らかに。 BUBKA(ブブカ)は一早く、今までにないコラーゲン入りの育毛剤を手がけたのである。

そして男性特有の薄毛やハゲの原因にアプローチする成分としてオウゴンエキスも忘れてはいけない。コガネバナの根から抽出する植物エキスで、脱毛の原因であるジヒドロテストステロンを作る5α-リアクターゼの働きを抑制。 脱毛の原因を77%もブロックする。

BUBKA(ブブカ)恐るべし!!髪の毛を生やすことへのアンテナの鋭さが早いこと、早いこと!さすが、育毛界のスターだけのことはある。

頭皮と関係ないものは一切使用せず本当に必要なものだけを配合し、全部で46種類もの成分が入っているというのだから驚きと同時に人気の秘密がわかったような気がする。こんなに多くの成分が入っているのだから、効かないわけがないだろう!!!このM-034もAGAに効果があるため、「副作用が怖くて発毛剤は使えない・・・。だけどしっかり効果がほしい」というAGAにお悩みの人にBUBKA(ブブカ)はぴったりの商品といえそうだ。


>>濃密育毛剤BUBKAはコチラから

BUBKA(ブブカ)のデメリットをしっかり知って使おう

BUBKA(ブブカ)のデメリットを上げるとしたら、上記のグラフでも説明した通りM-034はミノキシジルよりも若干育毛パワーがないことと、購入時の価格が定期コースでも2回目からは1万円を超えてしまうということだ。

しかし、M-034は副作用がなく安心して使える成分で、ミノキシジルよりも若干劣るとはいえ同等の効果を得られるということは素晴らしい。そして購入価格だが、ミノキシジルと同等の効果が期待でき副作用がなく安全にしようできるのだから、仕方ない価格なのかもしれない。

そして定期コースには毎回サプリが付いてくるのだ。育毛剤とサプリのセットで初回税込5,980円、2回目以降税込11,664円は仕方のない価格というよりも、逆に安いかもしれない。

育毛剤CHAPUP(チャップアップ)はこんな商品だ!

リアップx5プラス・ブブカの2商品を紹介したわけだが、どちらともAGAの人向きの商品である。次に紹介するのがAGA以外の脱毛に悩んでいる諸君に届けたい商品だ。その名は「チャップアップ(CHAPUP)」。多くの人に愛されている商品だから、名前を知っているという人も少なくはないだろう。有名を通り越してエース的な立ち居地に君臨している商品だからリアップx5プラス・BUBKA(ブブカ)同様に要チェックしてくれ。


>>敏感肌でも使える育毛剤チャップアップはコチラ

チャップアップ(CHAPUP)がなぜ薄毛に効くのか。

なんといってもチャップアップ(CHAPUP)の驚くべきところは他の育毛剤と比べ物にならない程の成分数を含んでいることだ。その驚きの数は、なんと77種類!!!!その成分の全てが頭皮に優しく様々な薄毛の原因に対応するから、男性だけではなく女性にも効果があり老若男女全ての人が使用できるのだ。その中でもチャップアップ(CHAPUP)の代表的な成分を紹介するとしよう。

センブリエキス
センブリという植物から抽出された自然由来のエキスで、血流の改善や毛細血管の拡張に効果があり、毛母細胞の働きを活発化させ、育毛効果が望めるというわけである。他にも保湿作用もある。
グリチルリチン酸
甘草の根から抽出される自然成分で甘草エキスと表記される場合もある。抗炎症作用や抗アレルギー作用が認められ、薄毛の原因となりえるアレルギーや頭皮の炎症を抑え、これにより毛髪が成長しやすい頭皮環境を整え、脱毛を防止し毛髪の成長を促すことが期待できるぞ。皮脂の過剰分泌は、皮膚の常在菌の栄養源になり、雑菌の増殖を招き、逆に皮脂不足は頭皮表面のバリア機能を低下させ、 やはり菌などの影響を受けやすくなり双方ともかゆみを発症させる。

それ故、頭皮に傷をつけ、炎症は悪化するという悪循環が生じ、しまいにはフケも伴う。そこをこのグリチルリチン酸が解消するというわけだ。 AGA以外の脱毛症はアレルギー体質の人が発症するケースが多いと説明したが、まさしくこの成分が配合されているチャップアップ(CHAPUP)はピッタリな育毛剤だ。

ジフェンヒドラミンHCI
厚生労働省が育毛に効果があると認めた成分で、一般的な薬としては炎症・鎮痛作用があるとされ、風邪薬や鼻炎薬、抗ヒスタミン剤として使われている。 ちなみにこの抗ヒスタミン剤は、花粉症やアトピーのアレルギーを抑える役割も担っている。育毛剤として使われる場合は、血行を促進し炎症を抑える効能があり、湿疹や頭皮の炎症、かゆみを抑える働きをケアしてくれるぞ。
褐藻エキス(M-034)配合
ブブカ(BUBKA)に含まれていたM-034が一応チャップアップにも含まれているぞ。 ただブブカ(BUBKA)に比べて量はかなり少ないということは明確だが、生やすという力も備えているということは一応言っておこう。

他にも多くの成分があるわけだが成分を1個1個説明するには、あまりにも多すぎるから・・・簡単に説明するとしよう。

・より良い浸透のため、頭皮を柔らかくする成分
・DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する成分
・髪や地肌の再生を助け発毛促進する成分
・頭皮環境を整え強い毛髪を作る成分
・アデノシン-3-リン酸の産生を促進する成分

など自然由来の成分(植物エキスや抽出液やアミノ酸)で、原因が様々育毛に効果的な成分が、合計で77種類も凝縮された育毛剤こそが育毛剤CHAPUP(チャップアップ)なのだ。チャップアップ(CHAPUP)の成分の多さや特徴からしても、多くの薄毛の悩みに効果があるのが分かっていただけただろうか。実際育毛剤って、刺激が強かったり副作用があったりと抵抗があると思うんだが、チャップアップ(CHAPUP)に関しては安心して使ってもらいたい。


チャップアップ(CHAPUP)は、育毛剤の中では数少ない肌に優しい育毛剤なのだ。なぜなら香料、着色料、鉱物油、バラベン、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、動物性原料、酸化防止剤などが無添加ということだ。

これらの成分は、頭皮にかゆみなどの副作用が出やすい成分のため、除外されていることで安心して使えるわけだ。添加物が入っていない無添加、無香料の育毛剤であり、副作用が強いといわれるミノキシジルなどの成分は使用していないため、チャップアップは副作用なく無香料であることで周りにバレることなく使用ができる点も嬉しい点だ。性別や年齢などに関わらず幅広い年代の男女が安心して使用することができる。


>>敏感肌でも使える育毛剤チャップアップはコチラ

チャップアップ(CHAPUP)のデメリットをしっかり知って使おう

チャップアップ(CHAPUP)のデメリットは、リアップx5プラスやBUBKA(ブブカ)のようにAGAにアプローチする成分は配合されているものの、その効き目が限りなく弱いことだ。男性だけではなく女性まで使える優しい成分なのだが、AGA特化の育毛剤ではないので、様々な角度から薄毛やハゲにアプローチしてくれるのは確かだが、薄毛や脱毛の原因がAGAだとしたら、それに特化した発毛剤や育毛剤を使ったほうがいいだろう。

まとめ:おすすめ育毛剤はコレだ!

今回は発毛剤・育毛剤の中で人気だけではなく実力を兼ね備えているトップ3を紹介してきたが、自分のハゲの症状に合ったものは見つかっただろうか。最後まで読んでくれた君なら分かると思うが、自分の髪の毛がなぜ抜け落ちたかを理解して、原因に合ったものを見極めて発毛剤・育毛剤を選ぶことが重要だ。

これまで人気の発毛剤・育毛剤トップ3の効果やデメリットについて話してきたが、私がこの中でオススメしたい商品は「BUBKA(ブブカ)」だ!!!「リアップX5プラス」は効果がある分、副作用のリスクがある。「CHAPUP(チャップアップ)」は頭皮に優しく女性も安心して使える商品だが、その分、男性特有の薄毛やハゲの原因にアプローチする力も弱いのだ。その点「BUBKA(ブブカ)」は男性特有の薄毛やハゲの原因にアプローチするにもかかわらず、副作用がない。育毛剤のいいとこどりの商品で、育毛界の救世主といっても過言ではない。

何も行動を起こさないとハゲは悪化するばかりだ。泣くも笑うも将来の頭皮事情は、全て君自身が握っているぞ。自分のハゲと向き合ってしっかりと原因を叩きつぶしてくれ!!

この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう