【最新】本当に効く男性発毛剤・育毛剤ランキングトップ3@発毛効果

育毛剤トップ3BUBKA(ブブカ)イクオス、チャップアップ本当に効く男性発毛剤

薄毛男性の強い味方となってくれる発毛剤や育毛剤。いざ、購入しようと思ってネットを見ていても星の数ほどの商品が…こんなのどれを選んだらいいのかわかんないと悩んでいるそこのあなた!
お待たせいたしました、男性向けの発毛剤や育毛剤全ての商品をひっくるめた最新ランキング、しかもトップ3を発表致します!!!

今まで発毛剤や育毛剤に興味があったけどなかなか手を出せなかったという方も必見です!きっとあなたに合う発毛剤や育毛剤が見つかりますよ。

本当に効く男性発毛剤・育毛剤ランキングトップ3はこれだ!

この3つが人気の発毛剤・育毛剤トップ3です!

どの商品も長年にわたり人気の商品と言うだけあって、3商品ともどこかで耳にしたことのある名前ばかりではないでしょうか。そして、この3商品が長年にわたり人気があるということは、どの商品も多くの人が使用して実際に発毛効果を実感しているということに他ならないという事です。

それでは、この3商品がなぜランクインしたのか、発毛効果の説明と共に紹介していきます。

発毛剤を超えた!?BUBKAの発毛効果は?

BUBKA(ブブカ)で発毛効果が出た人たちの口コミ

50代男性
今までいろんな育毛剤を使ってきたんですが、どれも私には効果が無かったんです。それもそのはず、普通の育毛剤は薄毛の進行を抑える効果はあるみたいなんですが髪を育てる効果が弱いみたいで…
そんな中出会ったのがこのBUBKA。BUBKAには発毛剤の成分と同等の効果が期待できるとの事だったので半信半疑で3か月ほど使ってみましたが、その効果は絶大。肌色が多かったつむじ付近に黒みが見え始め、触ってみるとチクチクとした産毛の感覚があったんです。正直もう自分に発毛は無理だと思っていたんですけどBUBKAと出会えてよかったです。
30代男性
この歳で髪の毛が薄くなり始めてしまったので、育毛剤の使用を検討してみることに。人気も高く効果も高いとの噂だったBUBKAを購入して使い始めました。
初めての利用だったので使用感が不安でしたが、つけた後に嫌なニオイがするようなことも無く、周りにバレるような事もありません。今までは冗談のような感じで同僚に髪が薄いといじられたこともありましたが、最近では逆に「髪濃くなってきた?」と言われることも。BUBKAをつけていると髪も元気になっているような感じで朝スタイリングする時の髪の立ち上がりもよかったです。

発毛剤の成分と同等の効果を持つ「M-034」が含まれている!

何故BUBKAはここまで発毛効果を実感することができているのか、それはBUBKAのメイン成分にM-034という成分が含まれているからです。
なんだかアメリカの戦闘機の名前みたいな成分ですが、その効果も正に戦闘機並み。発毛剤に含まれている発毛成分「ミノキシジル」と同等の発毛効果が期待できるんです。

◆M-034とは
北海道のミツイシコンブを利用した天然エキスであり、副作用がないことで話題に!!それでいて髪の毛の成長因子を増やす作用・頭皮を保湿する作用・頭皮の血管を拡張する作用があるため、ミノキシジルと同等の効果があるといわれています。

グラフを見て分かるように、再生率の伸び方がミノキシジルとほぼ同じです。
唯一違う点があるとしたら、M-034にはミノキシジルで問題になっている副作用の心配が無いことです。原料がコンブから採れた天然エキスなので、副作用が無いのは当たり前と言ったら当たり前なんですけど、高い効果を得つつ低いリスクで発毛を進めていけるので非常に優秀な成分だと言えます。

そしてBUBKAでは、このM-034の配合量が業界№1!BUBKA独自のナノリッチ製法により成分をギュッと凝縮し、従来より60%も増量することに成功しています。他の育毛剤でもM-034を取り入れているものはありますが、配合量No.1のBUBKAがM-034の効果を最も味わう事ができるというのはお分かり頂けるんじゃないでしょうか?

BUBKA(ブブカ)は発毛効果以外も充実!

■脱毛を防ぐ対策も万全!
BUBKAの良い所は発毛剤と同等の効果が期待できるM-034だけではありません。
BUBKAに含まれているオウゴンエキスは、男性の薄毛の原因No.1であるAGAを進行させるDHT(ジヒドロテストステロン)という物質を作り出す原因となる5αリダクターゼという酵素を阻害する効果があるので、脱毛の進行を防ぎます。

つまりM-034と組み合わせることにより、発毛をしつつ脱毛を防ぐという万全の薄毛対策ができるんです!

■業界初のノンアルコール製法
育毛剤にはアルコールが入っていることで、着け心地を良くしたり、頭皮血管を拡張させて成分を浸透しやすくしているわけですが、その反面デメリットもあります。
デメリットの具体例は、頭皮が乾燥しやすくなったり、アルコールの刺激により頭皮がダメージを受けてしまったり、何より敏感肌の人は使用しにくいという事です。
そこでBUBKA(ブブカ)は頭皮環境を崩さない・頭皮環境を良くするために、ノンアルコール製法を取り入れました。
そもそもM-034に非常に強い血管拡張効果があるのでわざわざアルコールでその効果を望む必要が無いんです。

■業界初のコラーゲン配合
育毛剤にコラーゲンってピンとこない方も多いと思いますが、2016年2月に化学雑誌で、コラーゲンが過剰に出るマウスは薄毛が抑制されたという研究が発表されました。
毛穴の奥にある毛包幹細胞はコラーゲンを含んでおり、コラーゲンが少なくなると薄毛につながるという研究結果が明らかに。
その情報を見たBUBKA(ブブカ)は一早く、今までにないコラーゲン入りの育毛剤を手がけました。

BUBKA(ブブカ)のデメリット、発毛剤の括りではない!?

BUBKAにデメリットは無いのかといろいろと探ってみましたが、大したデメリットは特に出てこず…
辛うじて1つ挙げるとしたら、正式には発毛剤ではなく育毛剤に分類されるという事でしょうか。

現在の日本で「発毛剤」と名乗ることが許されている商品はただ一つ、「リアップx5」のみ。それは、発毛成分であり元は医薬品として使われていたミノキシジルを配合しているので、リアップ自体も医薬品として分類され育毛剤の枠から外れ発毛剤と呼称されているからです。

かと言って育毛剤のBUBKAが発毛剤のリアップx5より発毛効果が低いかと言われたら、M-034の力があるので一概にそうとは言えません。
その結果、理由は後述しますが、今回の男性発毛剤・育毛剤ランキングからもリアップは外れています。

正直BUBKAのデメリットはそれぐらいで成分面などはほぼ非の打ちどころがありません。育毛業界初の製法や成分をいち早く取り入れていて、いうならば育毛界のスターのような存在と言っても過言ではないでしょう。

なので、やはり発毛効果という部分を見てみるとBUBKAは発毛剤を超えたナンバーワンの育毛剤です!


>>BUBKAはやはりナンバーワン!発毛効果が存分に味わえるBUBKA公式はこちら

イクオス、チャップアップでは発毛剤を超えられない!?

IQOS(イクオス)の発毛効果

イクオスのメイン成分はAlgas-2という、M-034とペルベチアカナリクタタエキスという海藻から抽出されたエキスを配合したイクオス独自の成分です。
M-034には先ほども説明したように発毛剤に含まれるミノキシジルと同等の発毛効果、そしてペルベチアカナリクラタエキスは生命力の非常に強い海藻から抽出した成分を利用しているので、保湿、保水力が非常に高いです。
それに加え、7つの育毛メソッドと冠した育毛促進システムが特徴的です。
おおまかな効果を説明すると、脱毛因子の抑制に働きかける、頭皮の環境を整える、血行を促進するといったものがあります。

CHAPUP(チャップアップ)の発毛効果

チャップアップの特徴は何と言っても配合している成分の数。70種類以上もの成分が配合されており、その成分数は育毛剤界でトップクラスです。
その中には「海藻エキス」という名前にはなっていますが、M-034も含まれており、有名どころの成分は抑えているオールマイティな商品と言ったところでしょうか。
成分の数が多いので幅広い薄毛の原因に対処できることが強みです。

どちらも発毛剤と同等の成分が含まれているが…

イクオス、チャップアップ共に発毛剤と同等の効果が期待できるM-034が含まれているということを説明してきましたが、気になるのはそのM-034の濃度です。
まずチャップアップは、以前は公式サイトを見てみても「M-034配合」と明記し、メイン成分として推してはいましたが、現在では海藻エキスという表記でM-034の配合を示しています。

これは何故かというと、チャップアップのアピールポイントが成分の配合数に変わったからです。BUBKAが長らくM-034の配合量がNo.1であると推しているのでそれと差別化を図ろうという事なのでしょうが、成分の配合数が多くなった結果、1つの成分あたりの濃度が減る事になるので、チャップアップはBUBKAより発毛効果は劣ります。

そしてイクオス。

M-034とペルベチアカナリクラタエキスを合体させたAlgas-2が、一見M-034の進化版の成分のように見えますが、実際の所ペルベチアカナリクラタエキスには保湿効果しか無いため、この2つを合体させたからと言ってM-034を業界で最も多く配合しているBUBKAよりイクオスの方が発毛効果が高くなるとは言えません。

BUBKA、イクオス、チャップアップの内容量は、どれも同じで120mlです。
脱毛抑止、頭皮の環境改善効果などが期待できる成分は、この3つの育毛剤全てが兼ね備えている部分なので、優劣を決めるとしたら残りの限られた量の中でどれだけ発毛成分が入れられるかがカギとなります。そのため、発毛剤と同等の効果が期待できるM-034をメインとして据え置き、配合量No.1を謳うBUBKAこそが最も発毛効果があると言えます。


>>M-034が最も多いBUBKAが発毛効果No.1!

唯一の発毛剤・リアップx5はランク外!?

ミノキシジルの副作用が大きい

先ほどBUBKAのデメリットの部分で少し説明したように、唯一の発毛剤であるリアップx5は今回のランキングから外れています。その理由は、発毛成分ミノキシジルに潜む大きな副作用です。
ミノキシジルは本来、高血圧の患者の血圧を下げるための治療薬として開発された成分でしたが、それを摂取していた患者の体毛が増毛するという事例が生まれたので発毛剤としての取り扱いが始まりました。

そのため、本来のメインの効果が血圧への効果であるため、血圧に異常がない人物がミノキシジルを摂取することで低血圧になってしまう可能性もあります。
リアップx5はミノキシジルを頭皮に塗布するタイプなので経口薬ほど副作用が強く出る可能性は低いですが、リアップを頭皮に塗布したことで頭皮のかぶれ、炎症、酷い人では頭痛やめまいといった副作用の報告が非常に多く見られます。

発毛剤や育毛剤、どれを利用したとしてもその効果を得られるまでには3~4カ月の利用が必須であるため、使用を続けていく上で副作用の有無というのは非常に重要です。その理由で今回唯一の発毛剤リアップx5はランク外となりました。

発毛剤リアップx5よりBUBKAがおすすめな理由

BUBKAでは「副作用の無いミノキシジル」と呼ばれているM-034が非常に多く含まれているので、リアップを利用するよりも安全に使用を続けていけるというのももちろんですが、発毛剤であるリアップx5より育毛剤のBUBKAがオススメな理由はそれだけではありません。

仮にリアップを使用し発毛に成功したとしても、リアップx5の利用を辞めた途端にまた脱毛は進行してしまいます。

それもそのはず、リアップx5は発毛はできても脱毛の原因を改善をする効果が無いからです。
そこが発毛剤リアップx5の致命的な弱点であるとも言えます。

その点BUBKAではM-034の発毛と同時に抜け毛の原因へのアプローチ、そして頭皮環境の改善をすると言った育毛効果が期待できるので、発毛に成功した後BUBKAの利用を辞めたとしてもすぐにまた脱毛が始まってしまうなんてことはまずありません。

なので、攻めの発毛、守りの育毛両方を兼ね備えたBUBKAは発毛剤のリアップよりも非常におすすめです!

>>BUBKAの効果は発毛剤超え!?発毛と育毛が同時に出来るBUBKAはこちら!

まとめ:本当に効く発毛剤、育毛剤はこれだ!

BUBKAは非常に利用者が多く、販売個数が100万個超え、愛用・継続者が1万人以上に及ぶ商品です。
公式サイトでは継続しやすいように定期コースも充実しており、初回では5,980円、特典としてサプリやシャンプー(初月のみ)などのお得に始められるサポートも充実しています。万が一身体に合わなかった時のために全額返金保証サービスもあり!

お得に安全に、そして効果的に発毛を進めていきたいという方はBUBKAを選んで間違いありません。


>>本当に効く発毛剤、育毛剤ランキング1位のBUBKAはこちら!

この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう