育毛剤の効果のない人っているんです!こんなハゲは育毛剤を使え!

ハゲ薄毛で育毛剤の効果のない人っているんです!高い効果のある育毛剤

親族が薄毛だと、将来的に自分も薄毛になってしまう可能性が高い事がわかっています。特に母方の祖父が薄い場合にはAGAの遺伝子を引き継いでいることになります。薄毛を解消するためには育毛剤を使うのがおすすめです。薄毛に対抗できる成分が効率的に摂取できるからです。ただし、育毛剤による対策を立てる前に薄毛の基礎知識を持っておく必要があります。どんな原因で薄毛になっているのかを把握することで、より自身にマッチングした育毛剤を選べるわけです。こちらでは薄毛の基礎情報から育毛剤の選び方など、特に重要な情報をお教えします。

あなたのハゲ方は何型?M字O型U型A型

実はハゲ方にもいくつか種類があるのをご存知ですか?M字ハゲ・O型ハゲ・U字ハゲ・A型ハゲ名前からハゲ方が連想できそうですよね。ここでは特徴と原因、及び対策方法をご説明しましょう。

kouka002
【M字ハゲ】
前頭部の薄毛の一種であり、左右の剃りこみ部分から薄くなっているものです。進行していくと剃り込み部分がさらに頭頂部に向かってハゲ始めてしまいます。 M字ハゲの原因はAGA(男性型脱毛症)です。M字部分は、特にAGAの原因であるジヒドロテストステロンの影響を受け易いことが分かっています。 対策方法としてはジヒドロテストステロンの発生を抑制させる作用のある育毛剤を利用することです。5αリダクターゼ対策成分が入っている育毛剤を選択すると、高い効果が得られる可能性があります。
【O型ハゲ】 つむじ(頭頂部)が薄くなっている状態を表しています。進行していくと、その範囲がだんだんと広がっていきます。見ずらい部分のため自分では気づきにくく友人や家族から指摘されて気づくケースが多いです。 O型ハゲの原因はAGA(男性型脱毛症)です。M字部分と同様に、頭頂部の毛根はジヒドロテストステロンの影響を受けやすく、さらに頭頂部は身体の中で最も高い部位にあるため、血行不良が薄毛の原因に加わっていることがあります。 育毛剤を利用することが対策になります。男性型脱毛症対策成分を含んでいるもの、さらに血行促進作用が含まれているものがおすすめです。また血行を促進させるための定期的な運動や頭皮マッサージも実施しましょう。
【U型ハゲ】 生え際が後退していき額が広くなっている状態を示しています。M字ハゲの進行形であるケースが多いです。 U型ハゲも男性型脱毛症が関わっています。 対策方法としては男性型脱毛症の改善作用のある成分を含んだ育毛剤が適切です。 さらに皮脂の過剰分泌による頭皮の悪化が薄毛の原因である可能性もあるので、皮脂の分泌抑制作用やお肌の環境を改善させる成分を含んでいる育毛剤もおすすめです。 お肌にマッチングしたシャンプーの利用も考えましょう。皮脂の抑制作用があるシャンプーであればU型ハゲの進行をストップできる可能性はあります。
【A型ハゲ】 前頭部と頭頂部の両方が薄くなっている状態のことを指しています。かなり進行している状態です。原因は男性型脱毛症です。 対策方法としてはここまでと同様に育毛剤がおすすめですが、かなり進行しているので育毛剤だけでは難しいかもしれません。 ミノキシジルやプロペシアなどの発毛剤の力を借りることも考えるべきです。ただし発毛剤には副作用があるので気をつけてください。

日常生活にプラス!育毛効果がすばらしい育毛剤

kouka003

日常生活を見直すことは、とても健康にも精神的にも、髪の毛にも良いことで規則正しい生活や食生活をすることにより、髪へ栄養が行き渡りやすくなり強く太く丈夫な髪の生成に繋がります。ですが、仕事をしながら規則正しい生活をしたり、栄養価の高い食事や、十分な睡眠を確保したりと、心がけようと思っても簡単なことではないですよね。しかも、実践すれば確かに血行を促進できたり、頭皮環境の悪化を防いだりすることも可能ですが肝心の「男性型脱毛症対策」ができません。そこで効果的なのが「育毛剤」です。日常的な育毛生活をしつつも育毛剤を併用することで、内からも外からもアプローチが可能です。

【育毛剤を利用するメリット】
・男性型脱毛症対策作用
・血行促進作用
・抗菌作用
・保湿作用
・皮脂の分泌抑制作用など

育毛剤にはたくさんの効能が期待できるのです。たった一つの育毛剤を利用することで、様々な原因の薄毛に対抗できるわけです。男性型脱毛症と血行不良が原因で薄毛になっている方に、AGAの治療を施すといわれるプロペシアを飲ませたとしても髪の毛は回復しないかもしれません。そもそもプロペシアには血行促進作用がないのですから。複数の育毛効果が同時に得られ、たくさんの成分が一気に頭皮に効果をもたらすというメリットが育毛剤にはあります。また育毛剤には副作用がほとんどない、といった嬉しいメリットもあります。

効果が高い育毛剤を選ぶ基準

・育毛剤を選ぶ際に注意すること

育毛剤は継続的に利用することで効果が得られるので、費用と安全性は絶対に確認すべきです。育毛剤は高いものになるとひと月あたり15,000円以上してしまうものもあります。毎月となると大きな出費です。自身にとって手の出しやすい価格のものを選択しましょう。安全性にも目を向けるべきです。医薬成分が含まれているものや香料や添加物が含まれているものは副作用が発生しやすいです。育毛剤は長期間利用することになるので、身体をずっと危険に晒すことになってしまいますので、なるべく安全性の高い育毛剤を選択しましょう。どんな成分がおすすめかといいますと

・育毛有効成分
・男性型脱毛症対策ができる成分
・血行促進の成分

以上三点が含まれていることが重要です。

育毛有効成分ですが、厚生労働省によって一定の効果があると認められている成分のことを指しています。
「医薬部外品」に指定されている育毛剤には含まれているので、医薬部外品タイプの育毛剤を選択する、ということもおすすめです。

【育毛有効成分例】
・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・塩酸ジフェンヒドラミンなど

男性の薄毛は基本的にAGAが関わっているので、男性型対策成分が配合されていることは必須です。

【育毛剤に含まれる男性型脱毛症対策成分例】
・オウゴンエキス
ノコギリヤシ→飲む育毛剤に配合
・亜鉛→飲む育毛剤に配合
フィナステリド→医薬成分(プロペシア)など

毛髪に必要な栄養素は血液の流れで運ばれるため、血行促進効果は重要です。

【育毛剤に含まれる血行促進成分例】
・センブリエキス
・M-034

副作用にも注意が必要です。

・医薬発毛成分(ミノキシジル・フィナステリド)
・添加物(防腐剤など)
・香料

上記のものが配合されている育毛剤・発毛剤に関しては副作用が発生する確率が高くなっています。医薬発毛成分の中では、ミノキシジルに特に注意しなければなりません。ミノキシジルには頭皮に問題を引き起こしやすいことがわかっているのです。塗布すると炎症が起きてしまうようなケースも報告されており、敏感肌の方の利用はおすすめできません。仮に炎症が起きてしまうと、薄毛を促進させてしまう可能性があるのです。

添加物や香料に関しては、アレルギーが発生する可能性があります。ただし一般的な医薬発毛成分が配合されていない育毛剤であれば、添加物と防腐剤は含まれていないケースが多いのでそれほど心配することはありません。

そして、何よりも頭に入れていただきたいのが、継続することが一番大切ということです。
どんなに高く人気の育毛剤だとしても、少なくても3ヶ月から4ヶ月は利用しなければなりません。効果はすぐに現れないのです。

kouka004

また、効果が出た場合には継続して利用しなければなりません。体質に合わないようなものを選んでしまうと、「いつも危険と隣り合わせ」という状況になってしまいます。
なので、自身の肌質や体質・続けやすい金額など自分自信に適した育毛剤を選択してください。

育毛剤の効果を更に感じるために

【効果を感じるために、使用前に注意すること】
頭皮が綺麗でなければなりません。育毛剤の浸透を阻害してしまうのです。汗をかいている場合には、タオルでしっかりと拭き取ってから育毛剤を利用してください。
ちなみに、洗髪して髪の毛を乾かした直後に育毛剤を利用するのがベストです。頭皮が綺麗な状態なので、育毛剤が最も浸透しやすいタイミングだからです。

【効果を高める正しい使用方法】
育毛剤は髪の毛に塗布するものではありません。頭皮に塗布するものなので、なるべく頭皮にしっかりと塗ってください。
薄いところだけに育毛剤を塗布している方もいますが、特に男性型脱毛症は進行するので薄くなっている周辺にも塗布しましょう。頭皮にまんべんなく塗布することで、今後の薄毛のリスクも低減できるのです。1日あたり2回利用することも必要です。育毛剤の効果は24時間持続するわけではありませんので、数時間から10時間程度しか効果は持たないため1日あたり2回の塗布が必要になってくるのです。

kouka005

【効果UPの頭皮マッサージ伝授】
頭皮を指の腹で押してください。
マッサージの方法には「叩いたり」「つねったり」「押したり」「さすったり」「揉んだり」という方法があります。
問題はどの方法が最も血行が高まるのか、ということですが、実は押すマッサージ方法が最も血流が回復することがわかっているのです。
ですから、頭皮マッサージをおこなう場合には「押す」という行為を重点的に行なってください。また、耳の周辺もマッサージすることで頭皮に至る血液が流れる太い血管が通っているため効果的です。

効果絶大!おすすめの育毛剤はコレだ!

ブブカがおすすめできる理由

・ミノキシジルと同等の効果があるM-034配合
・コラーゲンが配合
ノンアルコール製法である
・口コミ評価が高い
・ナノ化している
kouka006

【ブブカの成分】
ブブカに配合されている成分はすばらしいですがその中でも特に注目できるのですが、「M-034」「コラーゲン」です。
M-034は毛の再生率の試験で、医薬成分のミノキシジルとほぼ同等の効果が確認されました。しかもM-034にはミノキシジルのような副作用はなく安心安全に使用ができます。
コラーゲンについては近年注目すべき事実が発見されました。実は薄毛の方は、基本的に頭皮のコラーゲン量が少ないことがわかったのです。そのコラーゲンをブブカであれば効率的に補給できるわけです。

【ブブカとアルコール(エタノール)】
育毛剤は基本的にアルコールが配合されています。しかしアルコールは頭皮にとっては刺激にもなり得るわけです。揮発性があるので頭皮の乾燥を加速させてしまう恐れもあります。ブブカは乾燥肌の方でも利用できるように、ノンアルコール製法を確立しました。乾燥肌の方でも安心して利用出来るわけです。

【ブブカの口コミ】
口コミ評価が高い点にも注目しましょう。
「産毛が生えてきた」「髪の毛が太くなった」「腰が出てきた」「抜け毛が減った」「頭皮の環境が良くなった」などの口コミが多くなっているんです。一方で、副作用の口コミはほぼ皆無と言ってもよいほどです。

【ブブカの浸透力】
ブブカは浸透力にもこだわりを持っており、前述したM-034もコラーゲンも頭皮の奥に浸透しなければ効果は発揮しません。そこで育毛剤自体をナノ化することで、細かい粒子が毛穴の奥にまで入り込んで効果を発揮してくれます。

更に正しい使用方法や、ご紹介したマッサージも実践していただくことで、効果を更に感じていただけます。

bubkabotan

育毛剤Q&A

kouka007

Q.育毛剤は何歳から始めれば良いですか?

育毛剤には年齢制限はありません。10代の方でも60代の方でも利用可能です。
ただし、医薬成分配合の発毛剤の場合は20歳以上でなければ利用できません。また60歳以上の方に対する臨床試験は実施されていないので、高齢の方の利用もおすすめできません。

Q.育毛剤はどの程度の症状から始めれば良いですか?

育毛剤は予防目的でも利用できるので、薄毛になっていない時でも使えます。
進行してから利用しても構いませんが、進行が進みすぎてしまうと高い効果が得られなくなるおそれがあります。なるべく初期の段階で利用を開始しましょう。

Q.育毛剤を使用してからどのくらいの期間で効果は出ますか?

早い人で3ヶ月程度です。
確実な効果が出るまでには6ヶ月程度はかかるので、長期的な利用が必須となります。

Q.女性用育毛剤を使用しても良いですか?

副作用的な問題はありません。
ただし女性用育毛剤には男性型脱毛症に対応した成分が入っていないので、高い効果は期待できません。

Q.育毛剤の使用をやめたら効果はなくなりますか?

育毛剤で得られていた効果は全てなくなります。
元通りになるか、育毛剤を利用する前よりも進行してしまう恐れがあります。

育毛剤の効果のない人っているんです!こんなハゲは育毛剤を使え!まとめ

kouka008

育毛剤は幅広い効果を持っています。様々な原因の薄毛に対応できるのです。ただし、使い方を誤ってしまうと効果が半減する恐れもあります。正しい使用方法をしっかり理解し、髪ではなく頭皮に塗布するなどの対策を実行してください。育毛剤は早く利用するに越したことはありません。進行が進みすぎてしまうと、毛母細胞が弱りきっているかもしれないのです。弱りきった細胞を元通りにするためには膨大な時間がかかります。「抜け毛が増えてきた」「髪の毛にコシがなくなってきた」程度の時に利用しはじめると育毛剤の効果が発揮されやすいです。自分に合うより良い育毛剤に出会って、素晴らしい効果を得ましょう。

この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう