ベルタ育毛剤の使用方法・使用期限@頭皮ケアに最適な使い方とは

ベルタ育毛剤の使用方法・使用期限@頭皮ケアに最適な使い方とは

数々の女性雑誌で紹介され、女性用育毛剤サイトでもランキング1位を獲得している「ベルタ育毛剤」ですが、頭皮ケアに最適な使い方があるのはご存知ですか?ベルタ育毛剤と頭皮クレンジングの基本的な使い方・付け方から、頭皮ケアに最適な使用方法を調べてみました。また、ベルタ育毛剤の使用期限についても解説しているので、気になる方はチェックしてみて下さいね。
beltakousiki

ベルタ育毛剤の使用方法・付け方|基本編

まずは、ベルタ育毛剤の基本の使い方、付け方を確認しましょう。

ベルタ育毛剤の使用方法

基本は1日1回、朝か夜に使用します。頭皮の状態が気になる方は、朝と夜の1日2回使用するといいでしょう。

付け方の順番はこちらです。

① おでこの生え際から、頭頂部に向かって縦に4~5本ライン状に塗布します。
② 塗布したおでこの生え際から頭頂部までを、指の腹を使って優しく馴染ませます。
③ 後頭部からうなじにかけて、横に4~5本ラインをひきます。
④ 塗布した後頭部からうなじに、指の腹で優しく馴染ませていきます。
⑤ 頭全体を、指の腹を使って円を描くようにマッサージします。

ポイントは爪を立てずに指の腹で優しく馴染ませるようにマッサージしましょう。液だれが気になる方は、頭頂部に塗るときは斜め上、後頭部に塗るときは下を向くように心がけましょう。1回の使用量は、頭全体で8本~9本のライン状に塗布するので、2.6mlになります。

また、液が出にくい場合や量を増やしたい場合は、容器を押して使用しましょう。文字にすると手順が長そうに見えますが、実際に使ってみるととっても簡単で30秒ほどで完了しますので、まずは基本の使い方をマスターしてくださいね。

ベルタ育毛剤の頭皮クレンジングの使用方法

ベルタ育毛剤の頭皮クレンジングとは、定期便を購入するとついてくる特典になり、使う頻度は1週間~2週間に1度で定期的に頭皮ケアができます。頭皮クレンジングの使い方は、シャンプー前に使うようにします。

頭皮クレンジングの基本的な使い方がこちらです。

① シャワーで汚れを落とす
② ベルタ頭皮クレンジングをおでこの生え際から前頭部に塗り、側頭部から後頭部に塗ります。
③ 頭皮全体に行き渡るように優しくマッサージするように馴染ませます
④ お湯でしっかり洗い流します
⑤ いつものシャンプーとトリートメントをします。

ベルタ頭皮クレンジングの使い方のポイントは「ゴシゴシこすらないこと」です。泡立つタイプのクレンジングではないため、優しく馴染ませてマッサージしてください。

また、頭皮クレンジングは汚れを浮き上がらせてくれるので、しっかり洗い流すことも大切です。使う頻度はベルタ育毛剤の定期便1ヶ月1本コースの場合は2週間に1度使用し、1ヶ月に2本コースは1週間に1度使用します。

ベルタ育毛剤の1回あたりの使用量は、だいたい10mlの使用が目安になります。

定期的に頭皮クレンジングを行うことで、ベルタ育毛剤の浸透が良くなり頭皮環境が改善して健やかな髪の毛が生えやすくなるので、定期コースを注文した方は忘れずに使いましょうね。

>>使い方次第で効果UP「ベルタ育毛剤」の公式サイトはこちら

ベルタ育毛剤の頭皮ケアに最適な使用方法|応用編

ベルタ育毛剤は基本の使い方だけでも十分効果はありますが、さらに効果を高めたい方はこちらも試してみましょう。

ベルタ育毛剤の使い方①頭皮・髪の洗い方

頭皮や髪の正しい洗い方って、実は知らない方が多いんです。ベルタ育毛剤の効果を最大限引き出すためには、正しい頭皮と髪の毛の洗い方をマスターすることが大切なので、これを機会に覚えてくださいね。この方法は、ベルタ育毛剤の使用に限らず健康な頭皮と髪の毛を維持するためにはわりと重要なんですよ。

■乾いた状態でブラッシング
まずは、髪の毛を濡らす前にブラッシングしましょう。髪が絡まったままで濡らしてしまうと、摩擦で髪が傷みやすくなるので、濡らす前の乾いた状態でブラシやくしで丁寧にとかしておきます。とかすことで、大きなホコリや汚れがある程度落ちるので、毎日の習慣にしましょう。

■予洗いする
髪の毛を濡らす時のお湯は、ぬるま湯が基本です。熱いお湯は頭皮や髪の毛を傷めますし、乾燥やフケ、かゆみ、臭いの原因になるので、ぬるま湯を徹底しましょう。シャンプー前の予洗いは、頭皮や髪を十分濡らすことで汚れを浮き上がらせ、この後のシャンプーがしっかり泡立ちます。

■シャンプー
シャンプーは、指の腹を使って頭皮全体をまんべんなくをしっかり洗っていきます。整髪料を使ったり、たくさん汗をかいたときは、1度目は軽く洗い2度目でしっかりと洗う、2度洗いもおすすめです。

■シャンプーを洗い流す
シャンプーを洗い流す際のポイントは、シャンプーで洗った時間の倍の時間をかけて流すのが理想です。ぬるつきがなくなり、泡が見えなくなるまでしっかりと洗い流してください。シャンプーの成分が頭皮に残ったままでは、頭皮のかゆみやふけなど、頭皮トラブルを起こす原因になります。

■トリートメント・コンディショナー
トリートメントやコンディショナーは、傷みが激しい毛先だけつけるようにしましょう。特にコーティグ系の成分が入っていると、頭皮までコーディングされてしまいベルタ育毛剤の栄養成分をカットしてしまったり、頭皮トラブルの原因にもなるので頭皮にはつけないのがポイントです。

これらの手順を行うことで、その後に使うベルタ育毛剤の浸透を良くし頭皮への効果を早く実感することができますよ。慣れるまでは若干面倒かもしれませんが、それほど難しいものではないので実践してみて下さいね。

ベルタ育毛剤の使い方②タオルドライ

ベルタ育毛剤を使う前は、タオルドライをしっかりしましょう。美容院でしてくれるタオルドライのように、ゴシゴシこすらず、優しく押さえるように、頭皮や髪の水分をとっていきます。水分が残っているとベルタ育毛剤の成分が行き渡りづらくなるので、しっかり水分をとっておきましょう。

ベルタ育毛剤の使い方③頭皮マッサージ

ベルタ育毛剤を塗布したら、頭皮マッサージを行っていきましょう!頭皮マッサージは毎日行うことで、頭皮が柔らかくなり頭皮の血行が促進されます。血行がよくなると、髪の毛に栄養が行き渡りやすくなり、育毛成分も浸透しやすくなるので、時間に余裕のあるときは頭皮マッサージを取り入れてくださいね。

タオルドライ後に、指の腹を使って指圧するようにマッサージしましょう。ゴシゴシこするのではなく、押すように頭皮を動かながらマッサージするのがポイントです。頭皮マッサージは大変そうに見えますが、慣れてしまえば簡単に行えるようになるで、習慣的に取り入れてみて下さい。

ベルタ育毛剤の使い方④ドライヤー

まず、頭皮が半乾きの状態では、雑菌が繁殖しやすくかゆみや臭いが発生しやすくなるので、頭皮をしっかり乾かすことを意識しましょう!ドライヤーは近づけすぎると、熱で頭皮や髪が乾燥しすぎてしまうため、頭から10cm~15cm離して下さいね。

また、ドライヤーは下から吹き上げるように使うのではなく、上から吹き下ろすように使うと、キューティクルが整えられ髪にツヤが出ます。

そして、温風である程度乾かしたら、最後は冷風に切り替えて使うでまとまりがありツヤのある髪に仕上がりますよ。

ベルタ育毛剤の使い方⑤生活習慣

ベルタ育毛剤を使うにあたって、ちょっとでも良いので気をつけたいのが「生活習慣」です。女性の抜け毛や薄毛は頭皮環境の悪化だけではなく、睡眠不足や栄養不足、出産、加齢、ストレスなどの様々な原因で起こります。とは言っても、生活習慣を一気に変えるのは大変ですし、気にしすぎるとストレスになるので無理しない程度に気をつけてくださいね。

■睡眠時間をたっぷりと
髪の毛にとって睡眠は非常に大切なので、最低でも1日6時間から7時間は眠れるように毎日の生活リズムを整えましょう。

■栄養バランスを整える
髪の毛と頭皮環境は毎日の食生活でも左右されます。気にしすぎるのは大変ですが、これから書く栄養素を意識して摂るようにしましょう。食事での摂取が難しい場合はサプリで補ってもいいですね。

タンパク質
タンパク質は皮膚や筋肉、髪の毛を作るために必須の栄養素です。お魚やお肉、乳製品や大豆製品などに配合されているので、毎日継続して摂取しましょう。

亜鉛
亜鉛は髪の毛を作るためのタンパク質「ケラチン」の合成に欠かせない栄養素です。牡蠣、スルメ、ヒジキ、牛豚レバー、煮干し、ゴマに含まれています。

ミネラル
キノコや海藻、納豆、ほうれん草に含まれているミネラルは、ケラチンの合成に欠かせないので、タンパク質、亜鉛とともに摂取してください。
ビタミン
野菜、果物、豚肉、レバーに含まれているビタミン類には、肌荒れ予防作用やアンチエイジング作用、血行促進作用があります。血行促進は、健やかな髪の毛を作るためには欠かせませんので、意識して摂取しましょう。

大豆イソフラボン
納豆などの大豆食品に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモン似た働きをするので、加齢や出産によるホルモンバランスの乱れが原因で薄毛や抜け毛が引き起こされている方には、効果を発揮します。

■ストレス解消
頭皮環境と女性ホルモンにとって、ストレスは活性酸素を発生させて老化を助長させる大敵です。活性酸素が発生すると、除去するために多くの栄養素が必要となり、せっかく摂取した栄養素を使ってしまいます。ストレスを溜め込まないためにも、運動やストレッチなどを取り入れたり、リフレッシュする時間を作るななど、適度にストレス発散する生活を心がけましょう。

>>シャンプーや生活習慣を見直して効果UP「ベルタ育毛剤」の公式サイトはこちら

ベルタ育毛剤の間違った使用方法

ベルタ育毛剤は間違った使い方をすると、効果が半減してしまいますのでこちらの使い方はしないようにしてくださいね。

・頭皮が汚れた状態で使う
・決められた適量以上に使う
・決められた量よりも少ない量しか使わない
・頭皮が濡れたまま使う
・短期間で使用を中止する

特に注意してほしいのは「短期間で使用を中止すること」です。ベルタ育毛剤は頭皮にアプローチしていくので、1、2ヶ月ほどの短期間では目に見えた効果を実感することできません。毎日使い続けて早くても3ヶ月程度で効果が見えてきますので、諦めずに継続して使いましょうね。

>>継続して使うことで効果が分かる「ベルタ育毛剤」の公式サイトはこちら

ベルタ育毛剤の使用期限

ベルタ育毛剤の使用期限は未開封で3年です。ベルタ育毛剤は、お肌に優しい処方で作られていて、合成防腐剤を使っていないため開封後は、2ヶ月~3ヶ月で使い切るようにしましょう。開封すると酸化が進んでしまうため、開封から3ヶ月以上経過しているものは使用しないでください。ベルタ育毛剤は、半月~1ヶ月で使いきれる量なので、決められた量を毎日使っていれば問題はありません。

ベルタ育毛剤の使用方法・使用期限~まとめ~

ベルタ育毛剤は、基本の使い方をしても効果は期待できますが、「応用編」と合わせて使用することがおすすめです。ベルタ育毛剤だけに頼るのではなく、普段のシャンプーの仕方だったり、生活習慣などを見直すことで、最適な頭皮ケアができるものだと思います。

また、ベルタ育毛剤に限ったことではありませんが、使用を始めてすぐには効果がでるものではないので、根気よく続けることが大切ですね。

ベルタ育毛剤の効果を早く実感したい方は、基本的な使用方法はもちろんですが、応用の使い方や間違った使い方を参考に使用してみて下さいね。

beltakousiki
この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ