【更年期薄毛女性の悩み】更年期障害の抜け毛の症状の原因と対策

女性の更年期の抜け毛・薄毛は治る!?更年期障害の薄毛と抜け毛の原因と対策

45歳くらいを境に、生理があったりなかったり。その上、自分の意志とは関係なく、いきなり大量発汗したり、わけもなくイライラしたり、憂鬱になったり…。もしかすると、あなたは今、このような不調に悩まされているのではないでしょうか?

このような心と身体の不調の加え、抜け毛・薄毛が起こっているのであれば、それは更年期障害の症状かもしれません。更年期なら、年齢だからしかたがない。このように割り切ってしまうのもひとつの考え方ではありますが、特に抜け毛や薄毛は目立ちますし、実年齢以上に老けて見えてしまうというのも事実です。

年齢だから…と諦めてしまう前に、抜け毛や薄毛を改善するために何か対策をとってみてはいかがでしょうか。ここでは、いつまでもキレイでいたい女性のために、おすすめのヘアケアをご紹介します。

更年期障害の症状、抜け毛・薄毛・脱毛について

kounenki002

それではまず、なぜ、更年期が訪れると抜け毛や薄毛といった喜ばしくない現象が起こるのか、考えてみることにしましょう。

更年期の抜け毛や薄毛は、目に見えない体内のホルモンバランスが大きく関与して起こります。また、50歳を閉経として考えた場合に、その前後5年間が最も更年期の諸症状が現れやすくなると考えられていますので、45歳~55歳前後の年齢が、最も危険な時期であるということかわかりますね。

そして、閉経の時期が訪れると、ホットフラッシュ、動悸・息切れ、イライラ、うつ症状、抜け毛・薄毛などの諸症状が起こることがあります。これらの症状の大元の原因は、一にも二にもなく、女性ホルモンの分泌量が著しく低下し、体内のホルモンバランスが大きく崩れることによるものです。ご存じの方も多いと思いますが、髪の成長や健康維持は女性ホルモンが大きな関わりを持っていますので、その女性ホルモンの分泌量が一気に低下してしまった場合では、抜け毛や薄毛の症状が起こりやすくなるというのも納得ですよね。

kounennki003

更年期の薄毛・抜け毛は自然に治る?

出産後もそうですが、女性ホルモンの分泌量が安定しないために体内のホルモンバランスが崩れると、信じられないほどの抜け毛がいきなり起こることがあります。そして、出産後であればほぼ1年~1年間くらいの時間かけてゆっくりとホルモンバランスが元の状態に戻り、抜け毛や薄毛が改善されることが多いのですが、それに対して更年期の抜け毛や薄毛ではどうなのでしょうか?

まず、更年期の期間に着目して考えてみましょう。
上記でも触れていますが、更年期の期間を閉経の前後5年と考えるのであれば、その期間はなんと、10年!この期間はかなり長いですよね。そして、更年期の時期が無事に過ぎてしまえば、体調そのものは改善される可能性がありますが、ひとたび薄毛となってしまった髪は、元の状態に戻るのは時間もかかりますし、なかなか難しいと考えられます。

なので、更年期の10年間をどう過ごすかによって将来的な髪の状態は大きな差が現れてきると言えそうです。抜け毛や薄毛が激しくなると、本当に気持ちが落ち込んでしまうものです。しかし、ここはひとつ、10年間もケアの期間があるのだから…という逆の発想で捉え、どっしりと腰を落ち着けて抜け毛・薄毛対策を行ってみてはいかがでしょうか。

更年期の抜け毛・薄毛・脱毛対策

kounennki004

あなたは現在、抜け毛や薄毛の対策をなにか行っていますか?
更年期の抜け毛や薄毛を食い止めるためには、頭皮や髪が必要とする栄養素をきちんと摂取することが大切ですし、もちろん、シャンプーなどで頭皮環境の改善を行って行くことも大切です。ですが、残念ながらこれだけでは抜け毛や薄毛の改善を行うことは難しいでしょう。

というのは、血行不良が起こっていれば、食事から摂取した栄養分が頭皮にうまく送り届けられないことが考えられますし、シャンプーは皮脂やほこりによる汚れを落とす作用や、毛穴クレンジング作用しか持っておらず、頭皮の環境は整えることはできますが、育毛効果は期待することができないからです。

食事やシャンプーの気遣いは、間違いなく頭皮環境の改善に役立ちますが、真剣に抜け毛や薄毛を改善したいのであれば、これらのケアを続けるとともに、育毛剤でケアを行って行くことも大切です。

そして、忘れてはならないのが適度な運動です。
適度な運動は代謝機能の強化に役立ち、血行不良改善効果を期待することができます。血行不良を改善しておけば、食品から摂取した栄養分が頭皮に送り届けられやすくなりますので、育毛剤との相乗効果をより一層、期待することができるでしょう。

kounennki005

更年期の薄毛・抜け毛女性には女性用の育毛剤を!

インターネットで「育毛剤」と検索してみると、実にさまざまな育毛剤が出てきます。そしてそれらは、男性用育毛剤女性用育毛剤に分類されていることがわかります。では、これらの育毛剤はどこに違いがあるのでしょうか?

まず男性用育毛剤ですが、第1種医薬品に配合されている育毛剤の中にはミノキシジルという成分が配合されているものがあり、この成分が持つ結果拡張作用が、抜け毛や薄毛の改善に役立つといわれています。
ですが、この成分は男性のAGA(男性型脱毛症)に対応しているものであり、女性のFAGA(女性型脱毛症)には対応することができないと考えられています。

kounennki006

では、女性用育毛剤にはどのような成分が配合されているのでしょうか?
女性用育毛剤には、頭皮が必要としている栄養分が豊富に含まれているという特徴があります。たとえば、ビタミン類やセンブリエキスなどの植物由来エキスがこれに当たります。
男性用育毛剤の中にもこれらの成分が配合されているものがありますが、女性用育毛剤よりも栄養成分の配合量が全般的に少なめです。つまり、男性は男性用の、女性は女性用の育毛剤でケアを行って行くことが望ましいということです。

また、注意していただきたいのは、女性用育毛剤であってもその種類によっては頭皮に刺激を与える可能性のある成分が配合されているものがあるということです。たとえば、紫外線吸収剤やアルコールなどは刺激が強いと考えられ、特に更年期でデリケートな状態になっている頭皮につけた場合には、頭皮に何らかのトラブルが発生することも考えられます。更年期で起こった抜け毛や薄毛を改善するのであれば、極力低刺激性の育毛剤を選ぶことを心がけましょう。

更年期の抜け毛・薄毛にオススメの女性用育毛剤

女性用育毛剤を選ぶ際には、まず配合されている育毛成分をしっかりと確認して下さい。さらに、紫外線吸収剤やアルコールなどの刺激が強い成分が配合されていないことも確認しましょう。

では、どのような女性用育毛剤であれば、低刺激性で更年期でも安心して使用することができるのでしょうか?低刺激性で高性能な女性用育毛剤はいくつかありますが、その中でも最もオススメできるのが、ベルタ育毛剤です。

kounennki007

ベルタ育毛剤には、業界最大級の56種類もの頭皮ケア(育毛)成分、そして、14種類のアミノ酸が配合されています。そして、これらの成分のうち、32種類がナノ化されていますので、頭皮にすんなりと馴染んで行くというメリットがあります。

そして大切なのが、頭皮に刺激を与える可能性のある成分の配合の有無です。
ベルタ育毛剤には、合成香料、天然香料、石油系界面活性剤、鉱物油、タール系色素、紫外線吸収剤、シリコン、合成ポリマー、キレート剤、抗酸化剤、ホルモン、ラノリン、アミン系化合物といった成分が一切配合されていません。つまり、更年期でデリケートな状態になっている頭皮であっても、比較的安心して使用することができるということですね。さらにもうひとつ、見落とすことができない問題があります。

それは、育毛剤の見た目です。
育毛自体は決して悪いことではありませんが、見るから育毛剤だとわかってしまうのって、女性としては抵抗がありますし、ちょっと嫌ですよね?ですが、ベルタ育毛剤なら大丈夫なんです。
育毛剤そのものは薄い黄色っぽい色をしていますが、パッと見た感じでは、化粧水と見分けがつかないボトルでオシャレなデザインになっています。

kounennki008

また、ベルタ育毛剤には香りが配合されていませんので、外出の際にも香り気にする必要が全くないので、デリケートな状態になっている更年期の身体や心でも安心して使用することができ、ご家族や周囲の方に知られることなく育毛を行うことができます。ベルタ育毛剤を使用したからといって即座に抜け毛や薄毛が改善されることはありません。ですが、毛根に栄養分を少しずつ送り届けることにより、徐々に抜け毛や薄毛改善効果が現れてくることでしょう。
ベルタ育毛剤は単品でも購入することができますが、定期便で申し込むと送料無料で初回特別に50%OFFで、全額返金保証のある定期パックで購入することができます。育毛剤の効果は人によって様々です。万が一満足できなかった場合でも全額返金保証があれば安心なので、定期便で購入することをオススメします。

beltakousiki

更年期薄毛女性の悩み@更年期障害の抜け毛の症状の原因と対策まとめ

なるべく耳にしたくない言葉、それが更年期と更年期障害です。
しかし、それは誰もが通る道で、それに伴い目立って気になるのが、抜け毛や薄毛の問題です。更年期の期間は約10年間も続きますが、逆に考えれば、それは頭皮ケアを行う絶好の機会が訪れたということでもあります。育毛剤では体内のホルモンバランスを整えることはできませんが、頭皮環境を整えて毛根の毛母細胞の分裂を促すためには、育毛剤の力を借りるというのが、最も賢い選択です。

髪のボリュームは見た目年齢を大きく左右し、ボリュームが少なければ必要以上に老けた印象になって損をしてしまうことも考えられます。現在のあなたは更年期の真っただ中にいるかもしれませんが、それは永遠に続くわけではなく、辛い時期が過ぎれば、元のように元気なあなたに戻ることができるでしょう。

ですが、そのときに髪のボリュームが少なかったらどうでしょうか?“あのときから育毛しておけばよかった…”と、後悔することにもなりかねませんよね?

kounennki009

育毛を開始する、しないはあなたの判断にお任せするしかありませんが、更年期が去ったあとの薄毛を少しでも軽減するためには、やはり育毛剤での育毛ケアが最もオススメできる対処法です。

ベルタは、抜け毛や薄毛に詳しいスタッフさんによるサポート体制が整っていますので、育毛剤に対する不安をお持ちなのであれば、まずはサポートセンターに問い合わせて疑問を解決しておいてみてはいかがでしょうか?

女性の気持ちは女性にしかわかりませんが、ベルタのスタッフさんはすべて女性ですので、安心してさまざまな質問をすることができますよ!
ただでさえ憂鬱になってしまう更年期、その時期にベルタで育毛をして若々しく明るい自分を取り戻してみませんか。

この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ