薄毛女性→ストレスで抜け毛が多くハゲてきた!?髪回復みちすじ


ストレスは万病の元なんて言いますが、薄毛の大きな原因もストレスにあるってご存知ですか?特に女性は大きなストレスを受け続けることでホルモンバランスが乱れやすいので男性よりもストレスによる薄毛や抜け毛が進行しやすいと言われています。「毎日残業が多すぎて目が死んでる」「日常に潤いがなくって心も体もバッサバサ」という女性は、ストレスによる薄毛の危険信号かも!?
ここではストレスと薄毛の関係や対策についてまとめてみましたので、抜け毛に悩む忙しい女性は必見です。

女性が抜け毛になる原因とは?

sutoresu002

女性の抜け毛の大きな原因はホルモンバランスの乱れと頭皮へのダメージです。

・ホルモンバランスの乱れ
女性は妊娠するために生理周期に応じて必要な女性ホルモンを分泌するのですが、その分泌量やバランスが乱れると健康な髪の毛を生やすサイクルが乱れ、抜け毛が増えてしまうのです。ホルモンバランスが乱れる大きな原因は妊娠出産、ストレス、不規則な生活、乱れた食生活、短い睡眠時間などです。こうやってみると働く女性はホルモンバランスの乱れからは逃れられない宿命を背負っていますね。

・頭皮へのダメージ
頭皮への代表的なダメージは紫外線、整髪料、間違ったシャンプー法、雑菌、パーマ、などです。この中でも多くの人に当てはまるのが紫外線と間違ったシャンプーによるダメージです。
紫外線を浴びすぎると頭皮に必要な水分が失われバリアがなくなり外部の刺激に無防備になり、抜け毛が進行しやすくなります。シャンプーで洗いすぎると頭皮に必要な水分油分が失われてしまいますし、しっかりと汚れが落ちていないと毛穴が詰まり栄養が髪の毛を作る細胞に届かなくなってしまいます。シャンプー後にしっかりと乾かさずに寝ると雑菌が繁殖しやすくなるので抜け毛の原因になります。

sutoresu003

ストレスが抜け毛を起こすメカニズム

ここではストレスが抜け毛を引き起こすメカニズムをわかりやすく解説していきたいと思います。

・ストレスでホルモンバランスが乱れる
先ほどもお話ししましたが、とにかく女性の体はストレスによってホルモンバランスが乱れやすいです。美しい髪の毛を生やす女性ホルモンエストロゲンの分泌が減ってしまうと髪のコシやつやがなくなりますし、発毛サイクル自体も遅くなったり、乱れたりしてしまいます。発毛サイクルが乱れると抜け毛が増えますし、新しく生えてくる髪の毛が少ないので、薄毛が進行するのです。
ストレスが原因で生理周期が乱れや、不正出血があるという女性はホルモンバランスが大きく乱れていることが想定できますので、抜け毛もしやすい状態と言えます。

sutoresu004

「忙しすぎて生理周期がバラバラ」という人は薄毛黄色信号が点灯していると自覚しておきましょう。
ホルモンバランスの乱れは薄毛ではなく、様々な体調不良を引き起こしますし、これから結婚、妊娠を考えている人などは将来の不妊の原因にもなりますので生理周期の乱れが続くようなら婦人科を受診してしっかりと治療してもらいましょう。

・ストレスで血行が悪くなる
ストレスによる弊害はホルモンバランスの乱れだけではなく、ホルモンバランスの乱れとともに大きな影響を与えるのが血行不良です。人間は誰しもストレスを感じると血管が収縮します。
そしてストレス状態が続くと血管が縮みっぱなしになり血行が悪くなります。血行が悪くなると、どうして薄毛になるの?というと髪の毛の栄養は血液が運んでくれているからです。血行が悪くなれば、髪の毛を作る毛母細胞に栄養が届きませんよね。だから徐々に発毛サイクルが乱れ、成長期の元気な髪の毛すらも抜けてしまうようになるのです。

・ストレスで食生活が乱れる
直接の原因ではありませんが、ストレスによる暴飲暴食は抜け毛の原因になります。まずはお酒ですが、アルコールを摂取するとアルコールの分解に栄養分が取られてしまうので、髪の毛に必要な栄養が届きません。アルコールの影響は飲酒後数時間から半日は持続するのでその間、髪の毛は栄養失調状態になるという訳です。それが何日も続くと抜け毛が増えますし、生えてくる髪の毛も貧弱になってしまいます。「仕事のストレスはビールで解消!」という人は気をつけましょう。

sutpresu005

・ストレスのせいで睡眠不足
睡眠不足も髪の毛にとっては過酷な環境です。人間は寝ている間に疲れた脳だけではなく、様々な体のパーツを回復させます。皮膚はターンオーバーという老廃物を排出する働きが活発化し、昼間のダメージを少しずつ取り除きます。頭皮も一緒で、寝ている間に髪の毛の成長に必要な水分と皮脂を分泌し、頭皮環境を整えるのですが、睡眠時間が削られるとその活動時間が減少してしまいます。過剰に皮脂だけが分泌されて毛穴が詰まってしまったり、血流が悪くなり栄養不足に陥ります。

抜毛症は抜け毛とは違うの?

「毎日激しく髪の毛が抜けるから『抜毛症』っていう病気なんじゃないの?」と心配になることがあると思います。ストレスのせいで髪の毛が大量に抜け続けていると何かの病気じゃないかと不安になりますよね。しかし、ほとんどの方は抜毛症ではなく抜け毛です。

抜毛症とはストレスなどが原因で自分で髪の毛を抜いてしまう心の病気です。抜毛症は「勝手に抜ける」のではなく「自分でむしる」ので、多くの人が悩む抜け毛や薄毛とは違います。抜いた上で食べてしまうという人もいれば自分の周りに無造作に落とす、という人もいます。

中には無意識に抜いてしまうという人もいますので、「気付いたら自分のデスクの周りが髪の毛だらけ」という場合や家族や友人に「なんで髪の毛を抜いているの?」と聞かれることがあったら、抜毛症を疑い心療内科や精神科などの医療機関を受診することをおすすめします。全体的に薄いのではなく、局地的に極度の薄毛が進行している場合も無意識のうちに髪の毛をむしっている可能性がありますので注意してみましょう。

sutoresu006

ストレスによる抜け毛の対策

こちらでは、ストレスによる抜け毛を防止するための簡単な方法をまとめてみました。全部できればベストですが、神経質になる必要もありません。抜け毛対策が新たなるストレスになってしまっては本末転倒です。簡単に気軽に無理なく続けることができる方法だけを選んでくださいね。

・食生活の改善
アミノ酸とビタミンを重点的に摂取しましょう。「1日3食規則正しく30種類の食材を!」と言っても忙しい女性にとっては無理な話です。考えるだけでぐったりしますよねだからアミノ酸とビタミンを摂取することに集中しましょう。お魚や鶏肉、豚肉、青野菜などがおすすめです。鍋一つでできるオススメの料理はクリームシチューやポトフ。お肉と根菜類を手軽にたべられますね!それすらも面倒という人はサプリメントに頼っても問題ありませんよ。楽に毎日続けることが大切なので大変なことをする必要はありません。

sutoresu007

・生活習慣を整える
良質な睡眠を確保するため、毎日適度な運動をしましょう。と言っても毎日運動を続けるほど暇じゃありませんよね。「今日もやらなきゃ!」と思うとストレスになるので、心にゆとりがあるときだけでオッケーです。

もし、運動ができないし睡眠時間も確保できない、という人は思い切って睡眠環境を整えましょう。ベッドパットを肌触りの良いものに交換したり、枕を体に合うものに買い換える、などちょっとした工夫で短い睡眠時間でも、質が良い睡眠をとることができるようになります。これなら1度だけ頑張ればその後は何もしなくても良いので、努力ゼロで継続できます。ちょっとお値段は高いですがシルクのパジャマもおすすめです。独特な柔らかくサラサラした肌触りがやみつきになりますよ。とにかく「あの気持ちいいベッドに早く入りたいな」と自分で思える環境を作ることが大切です。

・育毛剤の利用
一番確実で手っ取り早い方法です。育毛剤育毛シャンプーを使い頭皮の環境を整えて抜け毛を防止し、新しい髪の毛が生えてくるサポートをしてあげます。直接頭皮に働きかけるので、他のどの方法よりも早く効果が出ますし手間がかかりません。
「生活リズムとか変えるのは無理なんだけど!」という人は育毛シャンプーを活用してみましょう。シャンプーを交換するだけなので、負担ゼロで頭皮環境を改善してくれますよ。もっとしっかりと抜け毛対策をしたい人は、育毛剤を利用するとシャンプーよりも育毛効果を実感することができますよ。

・趣味や休息でストレス発散

sutoresu008
何と言ってもストレスを発散し蓄積しないことがストレスによる抜け毛の根本的な解決になります。とは言うもののストレス発散って意外と大変なんですよね。個人的にはウーロンハイとカラオケで5時間はしゃぐとすっきりしますが・・・髪の毛的には負担が大きいですよね。ストレスは発散できてもダメージが蓄積してしまうと元も子もありません。
そこで、1つだけ簡単なストレス発散法をご紹介します。

それは「笑うこと」です。
テレビのネタ番組でも良いのですが最近は本気で笑える頻度が減っているように思えるので、個人的にはネットのまとめサイトやツイッターのbotがおすすめです。いつでもどこでもクスクス笑うことができますよ。15分眺めているだけで、身体がすっきり軽くなります。笑う気分じゃないよ、という人は泣ける話をひたすら読むのもアリです。思いっきり泣いてスッキリするのもいいですよね。

・皮膚科を受診
ストレス以外にも抜け毛の原因があるかもしれないので、心配ならまずは皮膚科にかかるのもいいと思います。積極的に薄毛治療をしてくれる皮膚科も増えているので、トータルで抜け毛、薄毛対策を指導してくれるはずですし、自分の髪の毛の状態を把握もでき改善へ向かうことで安心してストレスも軽減されるはずです。

・ウイッグ
根本的な解決ではありませんが「私って薄いよね・・」というストレスから解放される手っ取り早い方法です。フルウィッグは抵抗があるという人は部分ウィッグがおすすめ。アップにした時にお団子にプラスするだけでかなり華やかになります。薄毛が解消されるまでのつなぎとして使うことで、薄毛ストレスから解放されますよ。

まとめ

sutoresu009

ストレスは女性の髪の毛の天敵ということがわかっていただけましたか?かといってストレス自体をゼロにすることはできないので、無理をしない範囲でご紹介した対策を試してみてください。何もしなければ抜け毛が進行し、薄毛気味になりますがどれか一つだけでも負担にならない程度に続けることができれば、抜け毛リスクは減少します。毎日続けることが大切なので自分にとって一番簡単な方法を選んでくださいね。

また、一番確実に手っ取り早く薄毛、抜け毛を改善したい人はこの記事も合わせて読んでみてください。

この記事の関連ページ

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう